リバース

本日の釣果。琵琶湖

ステラドームの設営をご依頼頂いたお客様と琵琶湖にバスフィッシングに行かせていただきました。

記録的大雨の後で、1メートル以上増水している中、2人ともグッドなサイズがあがりました。

 

 

 

EXPO70 万博 太陽の塔 再生Re:birth

 

キャンプフェスの会場が万博記念公園で開催されていて遊びに行くと、うわさのイベントがやっていました。

太陽の塔の内部を公開しているようです。みたいですが、今日は、キャンプフェス楽しみます。

これがうわさのtent-markのテント!コスパもいい感じで、何よりかっこいい!

より気になったのがこのタペストリー。STELLA DOMEでも作ろう。

料理撮影 フードデザイン

レシピカレンダーの制作依頼を頂き料理研究家にレシピん依頼してフードコーディネーターさんにテーブルセッティングしてもらい撮影しました。
スタジオの風景です。いいかんじに仕上がりそうです。

WORD PRESSでホームページを好きな機能&デザインにカスタマイズしようvol.3

WORD PRESSでホームページを好きな機能&デザインにカスタマイズしよう
サーバーをレンタルし、ドメインを取得してWORD PRESSをインストールしたら、いよいよホームページ作りのスタート!次のステップは、プラグインとテーマのインストールです。

●プラグインでできることを増やそう。

プラグインとは、ホームページ上の機能を拡張するためのツールです。WORD PRESSの特長のひとつ、プログラムがプラグインとして豊富に配布されています。その中から必要なものを選んでインストールすれば、ホームページの中でやりたいことができるようになります。ベーシックなWORD PRESSだけではできないことが多いのですが、プラグインによってできることを増やせるのです。例えば、メールマガジン機能をプラスする、お問い合わせフォームを作る、サイトを高速にするなどがプラグインで可能になります。WORD PRESSの公式サイトからダウンロードできる他にもさまざまなプラグインが公開されています。はじめてホームページを作るときは、扱いやすいプラグインを選ぶこと、ウイルスなどのリスクの少ないリリースを選ぶなどが大切です。

おすすめのプラグイン

・Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
ホームページを悪意のあるスパムから守ってくれるプラグイン。

・All In One SEO Pack
WORD PRESSの必須とも言われるプラグイン。ホームページの集客力をアップするSEO対策が簡単に行える。

・Google Analytics
ホームページのアクセス分析を行うツール。サイトに訪れた人の動向が把握でき、サイト内の動きのないページを知って改善するために使う。
新しい記事を公開すると、自動的にサイトマップを更新してくれるプラグイン。

・コンタクトフォーム7
お問い合わせフォームを簡単に設置することができる代表的なプラグイン。

 

●テーマは、デザイン性だけでなく機能も重視してで選ぶ。

WORD PRESSの大きな魅力のひとつに、テーマの豊富さがあります。テーマとは、テンプレートのことです。デザインされたテーマを利用すれば、1からデザインするより簡単で、完成度も高まります。無料のテーマも有料のテーマもあります。どのテーマを選ぶかは、まず、ホームページの内容で決まってきます。例えば、掲載写真を印象的に見せたい、説明文を最後まで読んでほしい、そんな目的に合わせて選びましょう。それぞれのテーマには大抵サンプルがあるので参考にするとよいでしょう。もちろんテーマは、自分でデザインしてアップロードすることもできます。オリジナルのデザインは、よりホームページを印象的であなた自身やあなたのお店、あなたの会社のイメージや特長をより魅力的に正確に印象的に伝えることができます。
レイアウトの基本となるカラムは、画面全体を1カラムで使用する、メインとサイドの2カラム、メインと両サイドの3カラムなどがあります。プラグインで機能を増やす量に合わせてシンプルなカラムか、複数化するかが変わってきます。また、PCやタブレット、スマホなど末端の種類に合わせて最適化して表示するレスポンシブ対応をしているかどうかも、テーマ選びには重要になってきます。デザインだけではなくて機能面からも使いやすいものを選びましょう。

 

Yumi Fujita

 

●Word Pressを作ったホームページのお手伝いなら
株式会社リバースへ

90分間無料相談実施中!

TEL:06-6484-5434
FAX:06-6484-5435

E-mail info@rebirth-ad.com