Project:ロゴ制作から動画配信までトータルプロデュース
Client:キャリコン シーオー

キャリアコンサルタントは、2016年4月に国家資格として認定されて2年がたち注目度が高まる中、認知度はまだ低く仕事の本質への誤解も多いのが現状です。認定試験合格のための講座が急速に増加している背景もあります。ブランディングは、今後も急増すると予測される競合との差別化、レスポンス率を高めて契約へとつながるWEBサイトの展開がテーマになりました。

Process1 職種と講師の特性を表現するストーリー制作

津田講師をクローズアップしたブランディングで差別化

職種の特性上、また他との差別化を実現する上で重要となるのが、講座のアイコンとなる講師の魅力をリアルに伝えることです。自らキャリアを積み重ねながら、認定試験合格、資格更新のための徹底した対策への研究を行う津田講師の、受講者に寄り添う講座風景などを伝えるため、WEBサイトをメインにしたブランディングになりました。

Process2 キャリコンを表現するロゴ制作

キャリアコンサルタントの基本、傾聴をイメージング

CCは、キャリアコンサルタントの頭文字と同時に、仕事重要な傾聴を表現する耳のイメージになっています。特にこの点を重視した講座の姿勢も伝えています。

 

Process3 レスポンスを高めるサイトシステム

動画の配信、講座予約等すべてを運営・管理。

WEBサイトは、キャコン シーオーの講座コースの案内、無料相談などサービスの紹介、動画の配信、講座の申し込みや予約も行えるシステムを網羅しています。特に受講希望者の視点でのわかりやすく、一歩先へ進みやすい構成を重視しました。内容を理解ながら疑問や不安を解消し、申し込みへとスキップできます。


Process4 「TSUDAちゃんねる」無料講座の撮影、配信

本編講座への問い合わせを実現。

1本3分の無料合格講座を継続的に配信しています。これによってファンづくりを実現し、本編講座への問い合わせも多数得る結果に結びついています。コミュニケーションが大切な職種であり、試験においても面接が重要になるため、リアルに役立つ講座の動画は多くの視聴者に支持されています。

 

Interview

インタビュー
キャリコン シーオー 津田裕子講師に、ブランディングの感想をうかがいました。

「ブランディング感想をお聞かせください」

「何もないところからのスタートでしたが、主旨が反映されたブランディングになったと思います。WEBサイトにおいては、受講者や受講に関心を持つ人とのコミュニケーションが取りやすい作りになり、満足しています」

「TSUDAちゃんねるや無料相談の反応はいかがですか?」

「無料講座や相談を行うことで、本編への問い合わせを多数得る結果になっています。3分の動画は、いつでも隙間時間で見られるところも好評です。短時間に要点をまとめる作業になりますが、撮影も編集も毎回うまくいっています」

「今後もプランはありますか?」

「キャリアコンサルタントのお仕事は、将来性がありながらまだ認知度が低く誤解も多く、今こそ正確な情報発信と指導が必要だと思っています。多くの優秀なキャリアコンサルタントが育ち活躍することで、多くの人の人生に役立てたらと願っています。そんな社会貢献ができるよう、講座を充実し情報発信に力を入れていきたいです」

現在は、WebサイトをベースにYouTubeの動画配信などを行っていて成果を上げていますが、今後はより多くの媒体での展開も考えられます。ロールプレイやSkypeの実況、受講者の声などの充実など内容面の提案も合わせて行なっていきます。