気になるイベントセミナー情報

下記引用

【SEMBAサロン97th】女性デザイナーが語る!
魅せる空間デザイン&ポールダンスセラピー
大森あき子氏、柚月恵氏
大阪デザインセンターでは、金曜日夕刻に自由参加のサロンを開催しています。
今回のスピーカーは、(一社)日本空間デザイン協会(DSA)副会長の大森あき子氏です。
DSAは1959年に誕生した、空間デザインの領域を対象とした全国組織です。1970年の日本万国博覧会(大阪万博)がディスプレイデザインを社会の中に開花させ、DSAもショーウインドウ&ディスプレイ、エキシビション、文化・商業空間をはじめ、建築、都市、ランドスケープなど、人々の心を「いきいき」とさせる空間を創造するクリエイター集団として活動されてきました。今年で創立60周年を迎えるにあたり、これまでの活動内容、DSA Design Awardをご紹介いただくとともに、2025年万博へ向けての展望をお話しいただきます。

また今回、大森氏が監事をされている、(一社)日本ポールダンスセラピー協会の理事長である柚月恵氏をゲストにお迎えし、ダンスによってデトックスし、”生きるチカラ”を生み出すという、ポールダンスセラピーの魅力についてもお話しいただきます。ご関心のある方は、どなたでもお気軽にご参加ください。

スピーカー: 大森 あき子 氏
有限会社大森デザイン事務所 取締役 / (一社)日本空間デザイン協会(DSA) 副会長 / (一社)日本ポールダンスセラピー協会 監事
ヤマハ家具ショップ キッチンコーディネーターとして勤務後、有限会社大森デザイン事務所設立。デザイナーとしてセミナー講師、専門学校、大学の講師。業界への貢献で大阪府知事表彰を受ける。また、ダンサーとしてイベントに参加。日本ポールダンスセラピー協会の主旨に賛同し監事となる。

ゲスト: 柚月 恵 氏(一社)日本ポールダンスセラピー協会 理事長

日 時: 2019年2月8日(金) 19:00〜21:00 後半は懇親会
会 場: 大阪デザインセンター「SEMBA」
     大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
     (地下鉄「堺筋本町駅」真上 (8)(9)出口に向かう改札を出てすぐ)