メビックでは、8月27日(火)午後に、
大阪市東成区内のレーザー加工及び凸版製版工場の見学と経営者とのミーティングを
行います。
下記2社は、印刷関連企業でもあり、クリエイティブ事業との関係の深い業種ですが
直接クリエイターやデザイナーとの関わりが薄く、今後関わり合いを強めていくこと

共に発展したいという希望をお持ちです。
つきましては、概要は以下の通りですので、参加を希望される方は、
メビック堂野(dono@mebic.com)までご連絡を下さい。
現地での受入キャパの関係で、先着順で16名までとさせていただきます。

 ■日時:2019年8月27日(火)14時~20時30分

 ■訪問先:株式会社和光(東成区東小橋2-7-9)
有限会社日伸製作所(東成区東小橋1-14-28)

■スケジュール:
   14:00 株式会社和光(東成区東小橋2-7-9)に集合
       2班に分かれて、株式会社和光、有限会社日伸製作所を交代で
       見学・ミーティング。各社約100分程度
   18:00頃 終了、懇親会会場へ
18:30~20:30頃 場所を変えて懇親会(JR玉造駅周辺)

 ■訪問先詳細:
  (1)株式会社和光 〒537-0024 大阪市東成区東小橋2-7-9
    株式会社和光は、1969年設立し凸版の製版に特化した会社です。
    西日本を中心に活版印刷、シール・ラベル印刷向けの凸版
    (真鍮版・樹脂版・フレキソ版)の製造をしています。
    50年積み重ねて来た知識と技術で印刷に最適な状態で版を仕上げています。
   (応対者)
    井上 佳英(いのうえ よしひで)さん
    1972年生まれ。和光代表取締役。
    高校卒業後、デザイン専門学校に通い先代が経営する和光に入社。
    四半世紀を凸版の製造(製版)に関わってきたプロフェッショナル。
    活版印刷所からの依頼を受けて真鍮版、樹脂版を提供している。
  (2)有限会社日伸製作所 〒537-0024 大阪市東成区東小橋1-14-28
    日伸製作所は、シール・ラベル用の抜き型、粘着資材向けの刃型を製造して
いる
    ダイメーカーです。
    一方では長年のレーザー加工技術を応用して、いろんなモノを切ったり削っ
たり
    しています。また、形状加工についていろんなソリューションを考えたりも
しています。
   (応対者)
    新谷 智亮(しんたに としあき)さん
    1972年生まれ。日伸製作所代表取締役。
    元はユーザーインターフェースを得意とするシステムエンジニア。
    いろいろあって今は粘着資材向けの抜型業界に身を置いている(約15年)。
    カタチづくりのお手伝いで世の中のお役に立ちたい。

   ※添付ファイル画像のパスワード: mebic

 ■参加資格:
  メビックWEBサイト「クリエイティブクラスター」掲載事業所に所属するクリエ
イター
  必ず懇親会にも参加できること

 ■定員:先着順16名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

 ■費用:参加費は無料ですが、現地までの交通費、懇親会費(実費)は各自負担で
お願いします。

 ■参加申込み:参加ご希望の方は、8月20日(火)までに、下記必要事項をご記入
の上
       メビック堂野(dono@mebic.com)までご連絡下さい。 
------------------------------
■お名前:

    ■会社名・屋号(「クリエイティブクラスター掲載事業所名」):

    ■連絡先(現地で連絡が取れるもの):
------------------------------