リバース

経営デザイン・プロデューサー育成5講座

大阪デザインセンターでは、人づくり、価値づくりのために、今後の事業の大きな柱として、3本の戦略を構想しております。
(1)「経営デザイン・プロデューサー育成講座」の開催
 従来の人材育成事業を再構成して、新規事業や新商品をプロデュースできるネクスト・リーダーを養成する講座を今年度開始します。
(2)「大阪デザイン・カンファレンス」の開催
 デザイン的手法によって、社会課題の解決に資することができるような、広い意味のデザインをテーマとしたカンファレンスを来秋に開催します。
(3)「事業構想デザイン研究所」の設置
 これは将来的な構想ですが、企業価値、社会価値の実現のための、シンクタンク的機能、ビジネスプロジェクトの代表受託的な機能を果たせるような役割を目指します。

 このうち、本日は、(1)の「経営デザイン・プロデューサー育成講座」について、ご案内します。
 これまで、当財団では、デザインビジネス塾、デザインプロデューサー育成講座、デザインシンキング・ワークショップ、知財セミナー、デザインシンポジウムなど、多様なデザイン人材の育成事業を実施してまいりましたが、
今回は、これらの各事業の目的を一つにそろえて、「デザイン × SDGsを経営戦略に活用できるネクストリーダーを育成する」という視点から、5本の個別人材育成事業を総合的に実施します。

5本の各々の事業内容は、下記リンク、および、別添資料のとおり、
①デジタル技術が魅せる未来   (デジタル技術とデザイン)
②ビジネスに生かす美的感性   (美的感性と美的表現技法の修得)
③攻めと守りのブランディング  (知的財産の権利保護方法)
④話せば燃える。TAKIGI Talk Live  (プロジェクトの構想力)
⑤「未来 × デザイン」思考プロジェクト  (デザインシンキングと価値創造)
https://www.osakadc.jp/training/2019/0801123030.html

となっており、全体を通して受講いただけると、「経営デザイン・プロデューサー」になるための総合的な素養が身につくように構成しております。
特に、各社の次代を担う、後継者や、後継幹部の方々に受講いただきたく願っております。
ただ、開催時期が重なっていまして、「同じ人が頻繁に抜けられない」ということもあるかと思いますので、何人かの人に分担していただくことも可能です。

上記の中でも、⑤「未来×デザイン」思考プロジェクト だけは、8万円の有料講座ですが、
これは単なる人材育成ではなく、参加各社の新商品アイデア創出を、参加企業と講師の相互アドバイスで生み出すことを目指します。人材育成をしながら、各社の企業価値づくりと社会課題への貢献も目指すというオープンイノベーション的な取組みです。
ここで優れたアイデアが出てきた場合には各社において実現化に取り組んでいただき、当センターも、 試作・展示会出展に向けた助成金獲得のための動きには伴走・支援していきたいと思っております。
ぜひ、⑤「未来×デザイン」思考プロジェクト への受講をよろしくお願いいたします。

「JAGDAつながりの展覧会 Part 3 フレフレハンカチ」参加募集

JAGDA展覧会委員会では、来年夏のパラリンピック日本開催に向けて、
障害のあるアーティストの作品を使い、一辺にスティックを挿すことで
応援フラッグとしても使える「フレフレハンカチ」を制作し、展示・チャリティ販売します。

Part 1 マスキングテープ https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3307
Part 2 タンブラー https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3565
に続く、「つながりの展覧会」第3弾の企画です。

6月末にご郵送した募集要項(「JAGDA Map」に同封)または添付PDFをご参照の上、
参加希望の方は、申込画面より【8/22(木)】までにお申し込みください。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

▼参加申込はこちらから
https://forms.gle/sZwK6nwDCvnuCYm46

▼企画概要
テーマ :障害のあるアーティストとパラリンピアンを応援するコラポレーション・チャリティー展
制作物 :ハンカチ(35cm角)
参加資格:JAGDA正会員
参加条件:自作「フレフレハンカチ」10枚の購入費の事前振込(計1万円)
参加定員:なし(1人1点まで)
締切  :参加申込=8月22日(木) 入稿データ=9月30日(月)

▼展覧会概要
東京展 :2020年1-2月 東京ミッドタウン・デザインハブ(東京・六本木)
他会場 :2020年4-9月 全国巡回

▼協力団体・企業
アーティストエージェンシー:エイブルアート・カンパニー http://www.ableartcom.jp/top.php
売上より製造原価をの寄付先:一般社団法人日本パラリンピアンズ協会 https://www.paralympians.jp/

*このメールと行き違いにお申込済みの場合は、失礼のほどご容赦ください。
*8/13(火)~16(金)の間、事務局は夏季休業となります。
休業中に頂いたお問合せへの対応は、8/19(月)以降となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)展覧会委員会
事務局担当:工藤・成沢
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
Tel 03-5770-7509 Fax 03-3479-7509 E-mail exh@jagda.or.jp
https://www.jagda.or.jp/

澁谷克彦氏の「ヒロシマ・アピールズ」2019年版ポスター発表

■Hiroshima Appeals:澁谷克彦氏の「ヒロシマ・アピールズ」2019年版ポスター発表
 http://www.jagda.or.jp/information/jagda/3704

 国内外に平和を呼びかけるポスターキャンペーン「ヒロシマ・アピールズ」の
 2019年版ポスター(シリーズ22作目)が完成し、7/18、広島市役所にて作者の
 澁谷克彦氏より松井一實広島市長へ贈呈されました。同ポスターは、広島平和
 記念資料館(原爆資料館)、広島国際会議場、図書館、市立中学・高校へ配布
 されます。また、10/24・25に東京で開催される「平和首長会議」国内加盟都市
 会議総会でも配布予定です。

 ▼広島地区ウェブサイト
  http://hiroshima.jagda.or.jp/

 ▼ポスターの掲出
  「ヒロシマ・アピールズ」ポスター2019を拡大出力し、8/5(月)~18(日)、
  広島市内のバス停(25カ所)に掲出します。

 ▼ポスターの販売
  サイズ:B1(1,030×728mm)
  価 格:1枚1,080円(税込) ※限定2,000枚
  販売店:広島平和記念資料館、広島市現代美術館、JAGDA事務局(東京・六本木)、
       JAGDA ONLINE SHOP(https://shop.jagda.or.jp)ほか

■Design Hub:年鑑2019展/トークイベント開催(残席僅か)
 https://designhub.jp/exhibitions/4915

 年鑑『Graphic Design in Japan 2019』掲載作品から約300点を実物とモニタで
 展示する年鑑作品展をデザインハブにて開催中です。会期も残すところ1週間と
 なりました。ぜひご覧ください。

 ▼展覧会
  会 期:6/20(木)~8/7(水)
  会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ

 ▼トークイベント
  日 時:8/1(木)19:00-20:30
  ゲスト:照沼太佳子(東京TDC事務局長/年鑑19巻頭言執筆者)
      菊地敦己(JAGDA会員)
  聞き手:大原大次郎(JAGDA年鑑委員/年鑑19ブックデザイン担当者)
  参加費:JAGDA会員・フレンドメンバー 無料、賛助会員は1社2名まで無料
      (一般参加 1,000円)
  定 員:80名(申込先着順)
  申込み:上記URLよりPeatixサイトにてお申込みください

■Annual:年鑑『Graphic Design in Japan 2019』発行
 https://www.jagda.or.jp/archive/pub/graphicdesigninjapan/2019.php

 年鑑巻頭に掲載しているJAGDA賞は、各年度の優れたグラフィックデザインを
 表彰・記録していくことを目的に2008年に創設。2019年は、亀倉雄策賞も受賞
 した地下鉄のCI計画、受賞者が自ら観測した事象をポスター・映像・会場構成に
 わたり表現し、新人賞の対象ともなった個展作品、インターネットの歴史をグラ
 フィカルに楽しく表現したウェブサイトなど、バラエティに富んだ10作品を選出
 しました。開催中の年鑑展でも現物・モニタでご覧いただけます。

 ▼年鑑2019版要項
  仕 様:A4変型(天地280mm×210mm)/480p/ハードカバー/ケース入
  ブックデザイン:大原大次郎
  定 価:本体15,000円(税別)

 ▼特別価格(2019/9/13までの入金が対象)
  会員&サークル・サポートメンバー:13,500円(税込/送料サービス)
  スチューデントメンバー:8,400円(税込/送料サービス/ひとり1冊限り)
  6月上旬に発送した角2封筒に同封の郵便振替用紙にてご入金ください。

■Awards:「JAGDA新人賞展2019 赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅」熊本
 https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3624

 これからのデザイン界を担う優秀な若手デザイナーに贈られる「JAGDA新人賞」。
 37回目となる今回は、赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅の3氏に決定しました。
 それぞれの受賞作品および近作を、ポスター・小型グラフィックを中心にご紹介
 します。皆様のお越しをお待ちしております。

 ▼熊本展
  会 期:7/30(火)~8/4(日)
  会 場:熊本県立美術館分館 展示室3
  トーク:8/3(土)受賞者3名

■Events:地球環境をテーマにした竹村真一氏の連続講座「地球塾」第2回
 https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3687

 「21世紀の社会を、20世紀の常識でデザインして良いのか?」 文化人類学者
 の竹村真一氏を講師に迎え、デザイナーやクリエイターを対象に、地球環境を
 テーマにした講座を月1回開催しています。現在、第2回の申込受付中です。

 ▼地球塾 第2回
  テーマ:自然資本革命~まだ語られていない「産業革命4.0/5.0」
  日 時:8/20(火)19:00-21:00
  会 場:東京ミッドタウン・カンファレンスRoom3+4
  参加費:JAGDA会員・フレンドメンバー 1,000円
      (一般参加 大人2,000円、学生1,000円)
  定 員:100名(申込先着順)
  申込み:上記URLよりPeatixサイトにてお申込みください

■Events:「つながりの展覧会」Part 3 参加募集、Part 1-2 全国巡回

 障害のあるアーティストとパラリンピアンを支援する「つながりの展覧会」。
 いよいよパラリンピックが開催される2020年に向けて、Part 3では、一辺に
 スティックを挿すことで応援フラッグとしても使える「フレフレハンカチ」を
 制作します。正会員の皆様は、6/26配信メール、または「JAGDA Map」同封
 で郵送された募集要項をご確認の上、ぜひご参加ください。

 ▼Part 3「フレフレハンカチ」募集概要
  制作物 :ハンカチ(35cm角)
  参加資格:JAGDA正会員
  参加条件:自作「フレフレハンカチ」10枚の購入費の事前振込(計1万円)
  締切  :参加申込=8/22(木) 入稿データ=9/30(月)
  参加申込: https://forms.gle/sZwK6nwDCvnuCYm46

 ▼Part 1「マスキングテープ」+Part 2「タンブラー」展示販売
  https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3307
  https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3565

  7/20(土)~8/4(日)たんぼぼの家「福祉をかえる「アート化」セミナー2019」内(奈良)
  7/22(月)~8/2(金)Good Job!センター香芝(奈良)
  8/4(日)奈良県文化会館国際ホール「第44回わたぼうし音楽祭」ロビー
  8/6(火)~18(日)東北電力グリーンプラザ アクアホール(宮城)

■Local Events:広島、長崎、長野、沖縄、神奈川

 ▼広島:ヒロシマ平和ポスター展 “PIECES FOR PEACE 2019”
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3693
  7/24(水)~31(水)旧日本銀行広島支店

 ▼長崎:NAGASAKI BEYOND
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3694
  7/30(火)~8/4(日)長崎県美術館 県民ギャラリーA室

 ▼長野:山の日ポスター展2019
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3695
  8/3(土)~18(日)北アルプス展望美術館(池田町立美術館)安曇野ギャラリー

 ▼沖縄:JAGDA沖縄 グラフィックデザイン展「たのしいデザイン 2019」
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3689
  8/6(火)~12(月)沖縄県立博物館・美術館 県民ギャラリー2・3

 ▼神奈川:JAGDA Kanagawa Design Cafe vol.3「人が飛ぶためのデザイン」
  http://www.jagda.or.jp/information/event/3707
  8/25(日)BUKATSUDO

■Design Hub:「東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク2019」
 https://designhub.jp/exhibitions/5122/

 デザインハブで毎夏恒例の、デザインやものづくりをテーマにしたこども向け
 のワークショップ。ほかでは体験できないオリジナルプログラムが満載です。

 ▼概要
  期 間:8/3(土)~11(日)
  会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ
  申込み:デザインハブ公式サイトにて受付中

 ▼主なプログラム
  「Box Art【虫がよろこぶ宝箱づくり】」
  日 時:8/8(火)10:00-12:00、14:00-16:00
  対 象:小学生以上 (保護者同伴)/参加無料
  実施主体:アサコラ キッズ アトリエ+RE-MAKES

  「素材とあそぶ ~みて!さわって!「心地よさ」をみつけよう~」
  日 時:8/9(金)13:00-16:00
  対 象:小学生/1人500円
  実施主体:武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科研究室+OGチーム

■Competitions:国際コンペティション(One Club)
 https://www.jagda.or.jp/information/compe/

 ▼Next Creative Leaders 2019
  One Showの主催者The One Club For Creativityによる、女性リーダー育成事業です。

  対 象:女性のコピーライター、アートディレクター、クリエイティブディレクター
  提出物:ポートフォリオ(4~6作品、画像と英文の作品説明をオンライン登録)
  登録料:無料
   賞 :11月シカゴ開催「3% Conference」登壇など 
  締 切:8/9(金)
  主催者ウェブサイト: http://nextcreativeleaders.com/

■Members:「入札に関するアンケート」にご協力ください

 JAGDA創作保全委員会では、正会員を対象に「入札に関するアンケート」を
 実施します。価格競争入札によって一般社会に不利益となった事例など、入札
 に関する情報収集にご協力ください。

 ▼概要
  調査表題:入札に関するアンケート
  調査方法:インターネット調査(選択式と自由記述式)
  調査対象:JAGDA正会員
  調査期間:7/17(水)~8/2(金)
  質問数 :8問(選択式5問/自由記述式3問)

 ▼回答は下記URLから
  https://questant.jp/q/0084RMOB

■Members:総会・交流会での遺失物のお知らせ

 6/28に東京・日比谷で行われたJAGDA総会および交流会で、参加者の落とし物・
 忘れ物と思われるものがありました。心当たりのある方は、事務局(03-5770-
 7509/jagda@jagda.or.jp)までご連絡ください。

 ・眼鏡(リムがピンク、テンプルが赤、蝶番付近にハートの装飾)
 ・タオルハンカチ1(赤のチェック柄、「MACHINTOSH PHILOSOPHY」のロゴタグ)
 ・タオルハンカチ2(黒地に花柄、「ANNA SUI」のロゴ刺繍)

■Map:DM同封発送のご案内

 偶数月末発行・発送のニュースレター「JAGDA Map」には、展覧会や作品集等
 のチラシやポストカードを同封することができます。会員間の告知機会として
 ぜひご利用ください。詳細お問合せは事務局まで(pr@jagda.or.jp)。

 ▼概要
  形 態:角2封筒に封入できるもの
  発送先:正会員…約3,000通、賛助会員…約80通、フレンドメンバー…約200通
      ブロックを選択しての発送も可
  料 金:1通15円(正会員価格)/65円(賛助会員価格)

  *次回「JAGDA Map」9-10月号での同封(8月末発送)は、8/9(金)までに
   お申込みください。

デザインで子どもの創造性育む!

■INDEX■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】大阪産業創造館「パッケージ展2019」に出展いたします!

【2】デザイナーが実践したらこうなった! 小学校で起こったこと、わかったこと
   事例発表会 『 デザイン × 子ども × 学校 』
      ~ デザイン手法を活かした 子どもの創造性を育むカリキュラム ~

【3】大阪府デザイン・オープン・カレッジ 令和元年度受講生募集のご案内

【4】ODP 独立クリエイターのための「未来をつくる自分発見ワークショップ」

【5】大阪デザイン振興プラザ(ODP) ODPサロンvol.14
   「デザイナーです!営業のこと、経営のこと話します!」ゲスト:山下大輝氏

【6】チョット気になるエトセトラ・・・コンペ&イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】大阪産業創造館「パッケージ展2019」に出展いたします!

当日は、デザインビジネスプロモーションセンター(DPC)による、相談企業と紹介デザイナーとの
パッケージのマッチング事例展示をはじめ、デザイン相談窓口の開設に加えて、
10月開講の「第6回 プロに学ぶ!売れるための商品パッケージ企画実習講座」もご案内いたします。

会場には、消費財のパッケージデザイン、実績・製作・素材を持つ企業45社が出展します。
また、当センター会員デザイン事務所の株式会社こふれ様、株式会社晴典様も出展されます。
13:30からは、同じく会員事務所で上記パッケージ講座講師の
株式会社サンデザインアソシエーツ 松尾 政明氏による無料セミナー
「“良いパッケージ”って何?パッケージを考える・発注するときに大切なこと」も開催!
ご関心のある方は、ぜひご来場ください!入場料は無料です。

【日 時】2019年8月8日(木)10:30~17:00 ※入退場自由・要予約
【会 場】大阪産業創造館3F・4F ※受付4F 大阪市中央区本町1-4-5
http://c.bme.jp/38/4024/81/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】デザイナーが実践したらこうなった! 小学校で起こったこと、わかったこと
   事例発表会 『 デザイン × 子ども × 学校 』
      ~ デザイン手法を活かした 子どもの創造性を育むカリキュラム ~
   http://c.bme.jp/38/4024/82/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
身の回りのモノのカタチや色、現象。これらが語りかけてくるコトってなんだろう?
子どもたちが出会ういろいろな「?」に、デザイナーの発想・手法を通して向き合うのが、
大阪デザインセンターの「こどもデザインプロジェクト」です。
デザイナーが実践した2つの授業で、子どもたちの創造力は、どう引き出されていったのか。
ワクワクに導かれて、深い「!」にたどり着くまでの、新たな試みの実施結果を報告します。

【日 時】2019年8月29日(木)13:30~17:00(受付開始13:00)
【プログラム】
13:30~15:00 第1部:基調報告
       事例発表:一般財団法人 大阪デザインセンター
       「デザイナーが実践したらこうなった! 小学校で起こったこと、わかったこと」
       質疑応答
15:00~15:15 休憩
15:15~16:40 第2部:特別講演
       事例発表:塩瀬 隆之 氏(京都大学総合博物館 准教授)
       「好奇心の前では皆平等―子どもの学びをいかに仕掛けるかー」
       対談:塩瀬 隆之 氏 × 上田 信行 氏(同志社女子大学現代社会学部
                   現代こども学科 特任教授、ネオミュージアム館長)
       「プレイフルな場を生み出しつづける遊び心」
       質疑応答
       閉会挨拶
16:40~17:00 アンケート記入&名刺交換など
【第1部プレゼンター】松下 淳則 氏 (大阪市立丸山小学校長)[特別プレゼンター]
           東 志文 氏 (大阪市立丸山小学校教員)[特別プレゼンター]
           北中 正紀 氏 (子どものデザイン教育研究所 代表理事)
           宮本 昌彦 氏 (子どものデザイン教育研究所 理事)
           吉村 幸子 氏 (子どものデザイン教育研究所 理事)
【第2部プレゼンター】塩瀬 隆之 氏 (京都大学総合博物館 准教授)
           上田 信行 氏 (同志社女子大学現代社会学部現代こども学科 特任教授、ネオミュージアム館長)
【コーディネーター】吉原 康文 (一般財団法人 大阪デザインセンター 専務理事)
【会 場】大阪市立中央図書館 5F 大会議室 大阪市西区北堀江4-3-2(西長堀駅)
【参加費】無料
【定 員】280名
【主 催】一般財団法人 大阪デザインセンター
【申込み/問合せ】下記申込みフォーム、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。
         http://c.bme.jp/38/4024/83/3494
         一般財団法人 大阪デザインセンター 担当:石川
         odc@osakadc.jp FAX:06-6615-5573 TEL:06-6615-5571

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】大阪府デザイン・オープン・カレッジ 令和元年度受講生募集のご案内
   http://c.bme.jp/38/4024/84/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪府では、様々な産業分野で活躍されている方々を対象に、企業経営に欠かすことが
できないデザインへの理解や活用を促進するため、「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」
を開講しています。
当カレッジは、ビジネスの最前線や教育の現場で活躍する方々を講師に招き、
各回(フォーラム1回、ワークショップ4回)毎に参加が可能な体験型の有料講座です。

「デザイン思考」が日本に紹介されて数年が経ちますが、イノベーションを起こすための
手法として組織の中でうまく定着しないという声を多く耳にします。
何がイノベーションを妨げているのか?トップの意思決定と現場の構造に欠けている視点は何か?
今年度の講座では、「デザイン思考 その先に…」をテーマに、このような悩みを抱える経営者、
現場のリーダーや開発担当者に向け、デザイン思考を組織的かつ力強く後押しするための考え方
(マインドセット)をお届けします。皆様のお越しをお待ちしております!

<コース名>
1:フォーラム
  直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 妄想を価値あるアイデアにつなげる力
  2019月年9月25日(水)14:00~16:00
  佐宗 邦威 氏(株式会社BIOTOPE 代表/チーフ・ストラテジック・デザイナー)
2:ワークショップ
  不便は手間だが役に立つ!「不便益」を引き出す逆転の発想法
  2019年9月13日(金)、9月20日(金)各日14:00~17:00
  川上 浩司 氏(不便益システム研究所 代表/京都大学情報学研究科 特定教授)
3:ワークショップ
  ワークショップで学ぶ、UXデザインの基礎とノウハウ BtoB企業におけるUXデザインの実践
  2019年10月17日(木)、10月18日(金)各日14:00~17:00
  水本 徹 氏(NPO法人 人間中心設計推進機構 副理事長・関西支部長/
        株式会社島津製作所 総合デザインセンター・デザインユニット マネージャー)
4:ワークショップ
  デジタルトランスフォーメーション時代のサービスデザイン
  2019年11月1日(金)10:00~17:00(1時間休憩を含む)
  高城 栄一朗 氏(株式会社グッドパッチ UXリサーチャー/ワークショップデザイナー)
5:ワークショップ
  心の奥底にある「ものがたり」を引き出すアプローチ コンテクストデザインとは
  2019年12月5日(木)、12月6日(金)14:00~17:00
  渡邉 康太郎 氏(Takram パートナーおよびディレクター/コンテクストデザイナー
                           慶應大学SFC特別招聘教授)
【主催/問合せ】大阪府産業デザインセンター オープン・カレッジ係
        TEL:06-6210-9491 FAX:06-6210-9505 E-mail:info@oidc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】ODP 独立クリエイターのための「未来をつくる自分発見ワークショップ」
   http://c.bme.jp/38/4024/85/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デザイナー・クリエイターのみなさん、「自分のキャリア(=人生)」とどう向き合っていますか?
大事だとは思いながらも考える機会をなかなか持ちにくいのではないでしょうか?
目の前にある仕事を頑張るのはもちろん大切ですが、自分のキャリアと向き合うことも大切です。
そこでODPでは、自分らしい生き方や働き方について迷っているクリエイターに向けて、
自分の現在地を明確にし、理想の未来を描くことで、クリエイターとしてより成長できる
キャリアをデザインする全3回のワークショップを行います。
是非この機会に、同じような境遇の仲間たちとの対話や、自分との対話を通して、
より豊かな未来を描きませんか?

【日 時】第1回:2019年8月3日(土)14:00~17:00(受付開始13:30)
     第2回:2019年8月10日(土)14:00~17:00(受付開始13:30)
第3回:2019年8月31日(土)15:00~17:00(受付開始13:30)
【講 師】北野 清晃 氏(ワークショップデザイン研究所/組織の学校 代表、
                          株式会社北野商会 代表取締役)
【会 場】大阪デザイン振興プラザ(ODP)多目的ルーム
     大阪南港ATCビル ITM棟10F
【受講料】全3回 10,000円(税込)
【申込み】下記URLよりお申込みください。
     http://c.bme.jp/38/4024/86/3494 
【主 催】大阪デザイン振興プラザ(ODP)
【問合せ】大阪デザイン振興プラザ(ODP)事務局
     大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10F
     info@osaka-design.co.jp TEL:06-6615-5510(10:00~18:00 日・祝日は休館)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【5】大阪デザイン振興プラザ(ODP) ODPサロンvol.14
   「デザイナーです!営業のこと、経営のこと話します!」ゲスト:山下大輝氏
   http://c.bme.jp/38/4024/87/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODPサロンは、ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを
深める場として開催しています。既に独立・創業し、活躍している先輩デザイナー、
クリエイターに創業からの道のりを振り返っていただき、現在の活動やクリエイターとして
大事にしている事などをお聞きします。

今回は、デザイナーであり、経営者、営業担当者でもある株式会社マジカル 代表取締役
山下大輝氏をゲストにお招きします。

「上には上がいて、どうにか全員に勝ちたくてデザイナーとして自分なりに一生懸命頑張って
きましたが、結果としてそれが営業に繋がっていたかもしれません。雇って頂いていた
前職での営業、独立してからの営業とでは意識が違うのか・・・
今はまだよく分かりませんが、多くのクライアント様から声をかけてもらいました。」
と語る山下さん。

これまでの実績を元に、最初の営業時からデザインの仕事を振り返っていただき、
クリエイターの経営についてお話を聞いてみませんか?

【日 時】2019年8月6日(火)19:00~20:30(受付開始18:30)
     ※ゲストトークのみで、交流会の開催はございません。
【ゲスト】山下大輝氏/株式会社マジカル 代表取締役
     大阪府枚方市生まれ。2014年に4人で株式会社マジカルを立ち上げる。
     パッケージデザインを主軸にグラフィック、キャラクター、WEB、
     企画・プロモーション関係など幅広く手掛ける。
【会 場】大阪デザイン振興プラザ(ODP)交流サロン
     大阪南港ATCビル ITM棟10F
【参加費】無料(事前申込制)
【申込み】下記URLよりお申込みください。
     http://c.bme.jp/38/4024/88/3494
【主 催】大阪デザイン振興プラザ(ODP)
【問合せ】大阪デザイン振興プラザ(ODP)事務局
     大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10F
     info@osaka-design.co.jp TEL:06-6615-5510(10:00~18:00 日・祝日は休館)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【6】チョット気になるエトセトラ・・・コンペ&イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―コンペ&募集情報―

■LIVING & DESIGN 2019 住まいと暮らしのリノベーション 出展募集
[主催 LIVING & DESIGN実行委員会]
申込締切:2019年7月31日(水)※延長されました
http://c.bme.jp/38/4024/89/3494

■経営デザインシート リ・デザインコンペティション(学生対象)
[主催 内閣府知的財産戦略推進事務局]
応募締切:2019年9月17日(火)
賞:大賞(内閣府大臣賞、10万円)、準大賞(ビビビット賞、審査員賞各1万円)
http://c.bme.jp/38/4024/90/3494

■第29回紙わざ大賞
[主催 特種東海製紙株式会社]
応募締切:2019年9月17日(火)※エントリー締切
賞:紙わざ大賞1点(50万円 [買上])、紙わざ準大賞1点(30万円[買上])、他
http://c.bme.jp/38/4024/91/3494

■APAアワード2020 写真作品部門/『2020』
[主催 公益社団法人 日本広告写真家協会]
募集期間:2019年9月2日(月)~9月30日(月)※当日消印有効
賞:文部科学大臣賞1作品(賞状、記念品、60万円)、東京都知事賞1作品(賞状、記念品、20万円 )、他
http://c.bme.jp/38/4024/92/3494

■サンワカンパニーデザインアワード プロダクトデザイン部門/Next Solution
[主催 株式会社サンワカンパニー]
応募締切:2019年10月31日(木)
賞:最優秀賞1点(50万円)、サンワカンパニー賞1点(10万円)、Casa BRUTUS賞1点(10万円)、他
http://c.bme.jp/38/4024/93/3494

―イベント情報―

▼イタリアンデザインの源流「プロジェッタツィオーネ」について考える
日時:2019年8月1日(木)19:00~21:00(開場・受付開始 18:30)
会場:メビック扇町(大阪市北区)
http://c.bme.jp/38/4024/94/3494

▼第4回関西教育ICT展
会期:2019年8月1日(木)~8月2日(金)10:00~17:00
会場:インテックス大阪 2号館(大阪市住之江区)
http://c.bme.jp/38/4024/95/3494

▼30th – Miracle vol.1 / Books: Publication of Art/菅谷富夫氏 本とゲストとお酒とおしゃべり
会期:~2019年8月10日(土)13:00~20:00(サロンタイム17:00~20:00。日曜休廊)
会場:ギャラリーノマル(大阪市城東区)
http://c.bme.jp/38/4024/96/3494

▼Smart Kitchen Summit Japan 2019/「食&料理×サイエンス・テクノロジー」
会期:2019年8月8日(木)~8月9日(金)13:00~19:30 (8/9は9:00~19:30)
会場:BASE Q [東京ミッドタウン日比谷6F](東京都千代田区)
http://c.bme.jp/38/4024/97/3494

▼第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019
会期:2019年8月29日(木)~8月31日(土)9:30~17:00(商談8/29、8/30。一般8/30、8/31。最終日は16:00まで)
会場:幕張メッセ国際展示場 5・6・7・8番ホール (予定)(千葉県千葉市)
http://c.bme.jp/38/4024/98/3494

\ コンペ・イベント情報をお寄せください! /
ODC 大阪デザインメルマガ 「チョット気になるエトセトラ」欄をはじめ、
当センター Facebookなどにて掲載させていただくコンペ・イベント情報を募集しています。
ご希望される場合は、以下のフォームよりお申込みください。(掲載無料)
http://www.osakadc.jp/contact/entry_eventform.cgi

東成区レーザー加工・凸版製版工場見学・ミーティングの参加者を募集します!!

メビックでは、8月27日(火)午後に、
大阪市東成区内のレーザー加工及び凸版製版工場の見学と経営者とのミーティングを
行います。
下記2社は、印刷関連企業でもあり、クリエイティブ事業との関係の深い業種ですが
直接クリエイターやデザイナーとの関わりが薄く、今後関わり合いを強めていくこと

共に発展したいという希望をお持ちです。
つきましては、概要は以下の通りですので、参加を希望される方は、
メビック堂野(dono@mebic.com)までご連絡を下さい。
現地での受入キャパの関係で、先着順で16名までとさせていただきます。

 ■日時:2019年8月27日(火)14時~20時30分

 ■訪問先:株式会社和光(東成区東小橋2-7-9)
有限会社日伸製作所(東成区東小橋1-14-28)

■スケジュール:
   14:00 株式会社和光(東成区東小橋2-7-9)に集合
       2班に分かれて、株式会社和光、有限会社日伸製作所を交代で
       見学・ミーティング。各社約100分程度
   18:00頃 終了、懇親会会場へ
18:30~20:30頃 場所を変えて懇親会(JR玉造駅周辺)

 ■訪問先詳細:
  (1)株式会社和光 〒537-0024 大阪市東成区東小橋2-7-9
    株式会社和光は、1969年設立し凸版の製版に特化した会社です。
    西日本を中心に活版印刷、シール・ラベル印刷向けの凸版
    (真鍮版・樹脂版・フレキソ版)の製造をしています。
    50年積み重ねて来た知識と技術で印刷に最適な状態で版を仕上げています。
   (応対者)
    井上 佳英(いのうえ よしひで)さん
    1972年生まれ。和光代表取締役。
    高校卒業後、デザイン専門学校に通い先代が経営する和光に入社。
    四半世紀を凸版の製造(製版)に関わってきたプロフェッショナル。
    活版印刷所からの依頼を受けて真鍮版、樹脂版を提供している。
  (2)有限会社日伸製作所 〒537-0024 大阪市東成区東小橋1-14-28
    日伸製作所は、シール・ラベル用の抜き型、粘着資材向けの刃型を製造して
いる
    ダイメーカーです。
    一方では長年のレーザー加工技術を応用して、いろんなモノを切ったり削っ
たり
    しています。また、形状加工についていろんなソリューションを考えたりも
しています。
   (応対者)
    新谷 智亮(しんたに としあき)さん
    1972年生まれ。日伸製作所代表取締役。
    元はユーザーインターフェースを得意とするシステムエンジニア。
    いろいろあって今は粘着資材向けの抜型業界に身を置いている(約15年)。
    カタチづくりのお手伝いで世の中のお役に立ちたい。

   ※添付ファイル画像のパスワード: mebic

 ■参加資格:
  メビックWEBサイト「クリエイティブクラスター」掲載事業所に所属するクリエ
イター
  必ず懇親会にも参加できること

 ■定員:先着順16名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

 ■費用:参加費は無料ですが、現地までの交通費、懇親会費(実費)は各自負担で
お願いします。

 ■参加申込み:参加ご希望の方は、8月20日(火)までに、下記必要事項をご記入
の上
       メビック堂野(dono@mebic.com)までご連絡下さい。 
------------------------------
■お名前:

    ■会社名・屋号(「クリエイティブクラスター掲載事業所名」):

    ■連絡先(現地で連絡が取れるもの):
------------------------------

書くだけで価値を生み出す?「経営デザインシート」SEMBAサロン

■INDEX■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】SEMBAサロン vol.104 「経営をデザインする ~経営デザインシート~」
           下萩原 勉 氏(内閣府 知的財産戦略推進事務局 参事官補佐)

【2】デザイナーが実践したらこうなった! 小学校で起こったこと、わかったこと
   事例発表会 『 デザイン × 子ども × 学校 』
      ~ デザイン手法を活かした 子どもの創造性を育むカリキュラム ~

【3】デザインビジネスプロモーションセンター(DPC)マッチング成果事例のご紹介

【4】大阪デザイン振興プラザ(ODP) ODPサロンvol.14
   「デザイナーです!営業のこと、経営のこと話します!」ゲスト:山下大輝氏

【5】ODP 独立クリエイターのための「未来をつくる自分発見ワークショップ」

【6】チョット気になるエトセトラ・・・コンペ&イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】SEMBAサロン vol.104 「経営をデザインする ~経営デザインシート~」
           下萩原 勉 氏(内閣府 知的財産戦略推進事務局 参事官補佐)
   http://c.bme.jp/38/4024/57/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、デザインを企業価値向上のための重要な経営資源として活用する「デザイン経営」を
より理解するために、内閣府知的財産戦略推進事務局 参事官補佐の下萩原 勉さんに、
自社や事業の将来を構想するための思考補助ツール「経営デザインシート」についてお話しいただきます。

良いものを作れば売れていた時代から、新技術・新製品でも選ばれないと売れない時代になりました。
このような現代において、これまでの価値を生み出す仕組みを把握し、ニーズやウォンツに
訴求できるこれからの価値を生み出す仕組みを構想すること、すなわち「経営をデザインする」
ことが重要です。そのため、事業を構想するための思考補助ツール(フレームワーク)として
「経営デザインシート」をご紹介いただきます。

当日は、参加者の皆様と意見交換や、ご提案などを受付させていただきたいと思います。
ご関心のある方は、どなたでもぜひお気軽にご参加ください!

【スピーカー】下萩原 勉(しもはぎはら つとむ)氏(内閣府 知的財産戦略推進事務局 参事官補佐)
       2000年 東京大学工学部 卒業。同年 株式会社日立製作所知的財産本部 入社。
       2017年10月より現職。弁理士。
【日 時】2019年8月9日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
【会 場】大阪デザインセンター「SEMBA」
     大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
     (大阪メトロ「堺筋本町駅」真上 (8)(9)出口に向かう改札を出てすぐ)
【参加費】500円(ワンドリンク付)※大阪デザインセンター賛助会員は無料
【申 込】下記申込みフォームよりお申込みください。
     http://c.bme.jp/38/4024/58/3494
     Eメール、お電話、FAX、下記Facebookからもお申込が可能です。当日参加もOKです。
     http://c.bme.jp/38/4024/59/3494
     MAIL:odc@osakadc.jp TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573
【主催/問合せ】一般財団法人 大阪デザインセンター
【協 力】大阪デザイン団体連合(USD-O)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】デザイナーが実践したらこうなった! 小学校で起こったこと、わかったこと
   事例発表会 『 デザイン × 子ども × 学校 』
      ~ デザイン手法を活かした 子どもの創造性を育むカリキュラム ~
   http://c.bme.jp/38/4024/60/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
身の回りのモノのカタチや色、現象。これらが語りかけてくるコトってなんだろう?
子どもたちが出会ういろいろな「?」に、デザイナーの発想・手法を通して向き合うのが、
大阪デザインセンターの「こどもデザインプロジェクト」です。
デザイナーが実践した2つの授業で、子どもたちの創造力は、どう引き出されていったのか。
ワクワクに導かれて、深い「!」にたどり着くまでの、新たな試みの実施結果を報告します。

【日 時】2019年8月29日(木)13:30~17:00(受付開始13:00)
【プログラム】
13:30~15:00 第1部:基調報告
       事例発表:一般財団法人 大阪デザインセンター
       「デザイナーが実践したらこうなった! 小学校で起こったこと、わかったこと」
       質疑応答
15:00~15:15 休憩
15:15~16:40 第2部:特別講演
       事例発表:塩瀬 隆之 氏(京都大学総合博物館 准教授)
       「好奇心の前では皆平等―子どもの学びをいかに仕掛けるかー」
       対談:塩瀬 隆之 氏 × 上田 信行 氏(同志社女子大学現代社会学部
                   現代こども学科 特任教授、ネオミュージアム館長)
       「プレイフルな場を生み出しつづける遊び心」
       質疑応答
       閉会挨拶
16:40~17:00 アンケート記入&名刺交換など
【第1部プレゼンター】松下 淳則 氏 (大阪市立丸山小学校長)[特別プレゼンター]
           東 志文 氏 (大阪市立丸山小学校教員)[特別プレゼンター]
           北中 正紀 氏 (子どものデザイン教育研究所 代表理事)
           宮本 昌彦 氏 (子どものデザイン教育研究所 理事)
           吉村 幸子 氏 (子どものデザイン教育研究所 理事)
【第2部プレゼンター】塩瀬 隆之 氏 (京都大学総合博物館 准教授)
           上田 信行 氏 (同志社女子大学現代社会学部現代こども学科 特任教授、ネオミュージアム館長)
【コーディネーター】吉原 康文 (一般財団法人 大阪デザインセンター 専務理事)
【会 場】大阪市立中央図書館 5F 大会議室 大阪市西区北堀江4-3-2(西長堀駅)
【参加費】無料
【定 員】280名
【主 催】一般財団法人 大阪デザインセンター
【申込み/問合せ】下記申込みフォーム、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。
         http://c.bme.jp/38/4024/61/3494
         一般財団法人 大阪デザインセンター 担当:石川
         odc@osakadc.jp FAX:06-6615-5573 TEL:06-6615-5571

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】デザインビジネスプロモーションセンター(DPC)マッチング成果事例のご紹介

当センターにてデザイン導入の相談後、成果となった下記の事例を
ご利用企業様の声と共にホームページで新たに紹介していますので、
ご覧ください。

ベビースキンケアブランドのリニューアルデザイン
http://c.bme.jp/38/4024/78/3494
ループ付きキッチンタオルのテキスタイルデザイン
http://c.bme.jp/38/4024/79/3494
フィットネスジムの店舗デザイン
http://c.bme.jp/38/4024/80/3494

デザイナー紹介やブレーン募集など・・・デザインに関する相談、随時受付中!
■デザインビジネスプロモーションセンター
http://c.bme.jp/38/4024/76/3494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】大阪デザイン振興プラザ(ODP) ODPサロンvol.14
   「デザイナーです!営業のこと、経営のこと話します!」ゲスト:山下大輝氏
   https://www.osaka-design.co.jp/event/odpsalon14/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODPサロンは、ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを
深める場として開催しています。既に独立・創業し、活躍している先輩デザイナー、
クリエイターに創業からの道のりを振り返っていただき、現在の活動やクリエイターとして
大事にしている事などをお聞きします。

今回は、デザイナーであり、経営者、営業担当者でもある株式会社マジカル 代表取締役
山下大輝氏をゲストにお招きします。

「上には上がいて、どうにか全員に勝ちたくてデザイナーとして自分なりに一生懸命頑張って
きましたが、結果としてそれが営業に繋がっていたかもしれません。雇って頂いていた
前職での営業、独立してからの営業とでは意識が違うのか・・・
今はまだよく分かりませんが、多くのクライアント様から声をかけてもらいました。」
と語る山下さん。

これまでの実績を元に、最初の営業時からデザインの仕事を振り返っていただき、
クリエイターの経営についてお話を聞いてみませんか?

【日 時】2019年8月6日(火)19:00~20:30(受付開始18:30)
     ※ゲストトークのみで、交流会の開催はございません。
【ゲスト】山下大輝氏/株式会社マジカル 代表取締役
     大阪府枚方市生まれ。2014年に4人で株式会社マジカルを立ち上げる。
     パッケージデザインを主軸にグラフィック、キャラクター、WEB、
     企画・プロモーション関係など幅広く手掛ける。
【会 場】大阪デザイン振興プラザ(ODP)交流サロン
     大阪南港ATCビル ITM棟10F
【参加費】無料(事前申込制)
【申込み】下記URLよりお申込みください。
     https://www.osaka-design.co.jp/event/odpsalon14/
【主 催】大阪デザイン振興プラザ(ODP)
【問合せ】大阪デザイン振興プラザ(ODP)事務局
     大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10F
     info@osaka-design.co.jp TEL:06-6615-5510(10:00~18:00 日・祝日は休館)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【5】ODP 独立クリエイターのための「未来をつくる自分発見ワークショップ」
   https://www.osaka-design.co.jp/event/futureworkshop/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デザイナー・クリエイターのみなさん、「自分のキャリア(=人生)」とどう向き合っていますか?
大事だとは思いながらも考える機会をなかなか持ちにくいのではないでしょうか?
目の前にある仕事を頑張るのはもちろん大切ですが、自分のキャリアと向き合うことも大切です。
そこでODPでは、自分らしい生き方や働き方について迷っているクリエイターに向けて、
自分の現在地を明確にし、理想の未来を描くことで、クリエイターとしてより成長できる
キャリアをデザインする全3回のワークショップを行います。
是非この機会に、同じような境遇の仲間たちとの対話や、自分との対話を通して、
より豊かな未来を描きませんか?

【日 時】第1回:2019年8月3日(土)14:00~17:00(受付開始13:30)
     第2回:2019年8月10日(土)14:00~17:00(受付開始13:30)
第3回:2019年8月31日(土)15:00~17:00(受付開始13:30)
【講 師】北野 清晃 氏(ワークショップデザイン研究所/組織の学校 代表、
                          株式会社北野商会 代表取締役)
【会 場】大阪デザイン振興プラザ(ODP)多目的ルーム
     大阪南港ATCビル ITM棟10F
【受講料】全3回 10,000円(税込)
【申込み】下記URLよりお申込みください。
     https://www.osaka-design.co.jp/event/futureworkshop/ 
【主 催】大阪デザイン振興プラザ(ODP)
【問合せ】大阪デザイン振興プラザ(ODP)事務局
     大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10F
     info@osaka-design.co.jp TEL:06-6615-5510(10:00~18:00 日・祝日は休館)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【6】チョット気になるエトセトラ・・・コンペ&イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―コンペ&募集情報―

■セブンルクス デザインコンペ(発研セイコー×商店建築)/LEDサイン
[主催 株式会社発研セイコー]
応募締切:2019年8月31日(土)
賞:最優秀賞1名(50万円)、優秀賞3名(10万円)、審査員特別賞3名(1万円)
http://c.bme.jp/38/4024/64/3494

■第6回世田谷区芸術アワード「飛翔」・生活デザイン部門
[主催 世田谷区、公益財団法人せたがや文化財団]
応募締切:2019年9月6日(金)消印有効
賞:芸術アワード“ 飛翔” 1名 [または1グループ](50万円)
http://c.bme.jp/38/4024/65/3494

■経営デザインシート リ・デザインコンペティション(学生対象)
[主催 内閣府知的財産戦略推進事務局]
応募締切:2019年9月17日(火)
賞:大賞(内閣府大臣賞、10万円)、準大賞(ビビビット賞、審査員賞各1万円)
http://c.bme.jp/38/4024/66/3494

■第29回紙わざ大賞
[主催 特種東海製紙株式会社]
応募締切:2019年9月17日(火)※エントリー締切
賞:紙わざ大賞1点(50万円 [買上])、紙わざ準大賞1点(30万円[買上])、他
http://c.bme.jp/38/4024/67/3494

■サンワカンパニーデザインアワード プロダクトデザイン部門/Next Solution
[主催 株式会社サンワカンパニー]
応募締切:2019年10月31日(木)
賞:最優秀賞1点(50万円)、サンワカンパニー賞1点(10万円)、Casa BRUTUS賞1点(10万円)、他
http://c.bme.jp/38/4024/69/3494

―イベント情報―

▼クリエイティブサロン Vol.165 ハミ出してわかったデザインの可能性。/嶋崎エリ氏
日時:2019年7月24日(水)19:30~21:00(開場・受付開始 19:00)
会場:メビック扇町 ロビー(大阪市北区)
http://c.bme.jp/38/4024/70/3494

▼ほめ展II in ARTriangle2019 表彰記念品の世界
会期:2019年7月25日(木)~7月30日(火)10:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:ピアスタワー1F ピアスギャラリー(大阪市北区)
http://c.bme.jp/38/4024/71/3494

▼サンドラ・ビニオン「蒸化(ディスティレ)」
会期:2019年7月27日(土)~8月18日(日)11:00~19:00(月曜休館)
会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(京都市中京区)
http://c.bme.jp/38/4024/72/3494

▼ニューヨーク・アートシーン ロスコ、ウォーホルから草間彌生、バスキアまで
会期:~2019年9月1日(日)9:30~17:00(入場は16:30まで。月曜休館)
会場:和歌山県立近代美術館(和歌山市)
http://c.bme.jp/38/4024/73/3494

▼「Mix」Baku Takahashi Solo exhibition
会期:~2019年9月7日(土)10:00~20:00(日・月・祝休館。土曜は17:30まで。)
会場:ワコールスタディホール京都(京都市南区)
http://c.bme.jp/38/4024/74/3494

▼開館10周年記念 イラストレーター・灘本唯人の全貌 ―男と女のレシピ―
会期:~2019年9月16日(月)10:00~18:00(月曜休館。入館は17:30まで)
会場:BBプラザ美術館(神戸市灘区)
http://c.bme.jp/38/4024/75/3494

\ コンペ・イベント情報をお寄せください! /
ODC 大阪デザインメルマガ 「チョット気になるエトセトラ」欄をはじめ、
当センター Facebookなどにて掲載させていただくコンペ・イベント情報を募集しています。
ご希望される場合は、以下のフォームよりお申込みください。(掲載無料)
http://www.osakadc.jp/contact/entry_eventform.cgi

クリエイティブクラスターミーティング  「クリエイター×AIを考える」

クリエイティブクラスターミーティング
 「クリエイター×AIを考える」

日 時:7月29日(月)18:30~21:00(終了後、近隣のお店にて懇親会)
場 所:メビック扇町 交流スペース
対 象:クリエイターでAI活用に関心のある方 10名程度
ゲスト:某メーカーの研究開発部門所属でAI活用研究をされている方 2名
    (当日ご紹介いたしますが、募集段階では社名を伏せさせていただきます)

内 容:AIがペンやノミのように使用者の意思に従うだけの道具ではなく、人間のような
    創造性を獲得し、それを人間に提示できるようになればどういった結果が生まれるだろうか?

    AIに関する技術が日々進化している中で、一部の大手企業などでは創造的な
    タスクへAIを活用しようという取り組みが行われていますが、多くの方は
    AI活用に興味があっても、情報が少ないため、自分の仕事においてどんなことが 
    実現可能であるかわからないというのが現状だと思われます。
    今回、クリエイターの方とAI技術者の方が出会い、最近のAIの進歩や
    データ生成技術(画像やキャラクター、デザイン案の生成等)などを聞くことにより、
    今後AIをどのように活用していけるのかを考察する機会を設けたいと考えます。
    クリエイティブな領域に足を踏み入れつつあるAIの最新情報を聞くチャンスです。
    「AIに仕事をうばわれる」といった話ではなく、自分達の仕事をよりクリエイティブ
    にするためのツールとしてのAIの可能性を考えるための意見公開の機会を持ちたいと
    思います。

     ・ゲスト自己紹介とAI技術の現状(事例発表)

     ・ゲストからのクリエイターへの質問及びディスカッション

応募方法:下記フォーマットに記入いただいて、7月24日(水)中に     
     メビック扇町 増見 masumi@mebic.com 宛てにメールをお送りください。
     定員を超える応募があった場合は応募理由を拝見して、ゲストの方に人選して

     いただくこともございますので、予めご了承ください。

「常世の國-鏡-」/ 岬ましろ

常世の國-鏡-
令和元年7月18日(木)―23日(火)
11時~19時(最終日15時)
芝田町画廊
〒530-0012大阪市北区芝田2丁目9-19イノイ第2ビル1F
TEL & FAX:06-6372-0007
https://gallery-shibatacho.jimdo.com/

虚ろか幻か、または願望なのか
深淵を覗き込んだ刹那、それは水面に揺らいでゆく

Misaki Mashiro 4th solo exhibition“TOKOYO NO KUNI -KAGAMI-”
2019 07.18thu-07.23tue 11:00-19:00[Last15:00]
Gallery Shibatacho
530-0012 Osaka City Kita Ward Shibata 2nd Street 9-19 Inoi No. 2 Building 1F TEL & FAX: 06-6372-0007

同時開催:永福聡 個展「光明」

年鑑2019展/ギャラリーツアーとトークイベント参加者募集中

■Design Hub:年鑑2019展/ギャラリーツアーとトークイベント参加者募集中
 https://designhub.jp/exhibitions/4915

 年鑑『Graphic Design in Japan 2019』掲載作品から約300点を実物とモニタで
 展示する年鑑作品展をデザインハブにて開催中です。ギャラリーツアーとトーク
 イベントの詳細が決定しました。ぜひご参加ください。

 ▼展覧会
  会 期:6/20(木)~8/7(水)
  会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ

 ▼ギャラリーツアー
  日 時:7月18日(木)8:00-9:30
  講 師:工藤”ワビ”良平(JAGDA年鑑委員)
  参加費:500円(軽食付き)
  定 員:30名(申込先着順)
  申込み:上記URLよりPeatixサイトにてお申込みください

 ▼トークイベント
  【トーク-1】
  日 時:7/28(日)11:00-12:30
  ゲスト:川島蓉子(伊藤忠ファッションシステム/ifs未来研究所所長)
      廣村正彰(JAGDA会員)
  進 行:柿木原政広(JAGDA年鑑委員長)

  【トーク-2】
  日 時:8/1(木)19:00-20:30
  ゲスト:照沼太佳子(東京TDC事務局長/年鑑19巻頭言執筆者)
      菊地敦己(JAGDA会員)
  聞き手:大原大次郎(JAGDA年鑑委員/年鑑19ブックデザイン担当者)

  参加費:JAGDA会員・フレンドメンバー 無料、賛助会員は1社2名まで無料
      (一般参加 1,000円)
  定 員:各回80名(申込先着順)
  申込み:上記URLよりPeatixサイトにてお申込みください

■Annual:年鑑『Graphic Design in Japan 2019』発行
 https://www.jagda.or.jp/archive/pub/graphicdesigninjapan/2019.php

 6/25に年鑑2019版を発行しました。巻頭に掲載している亀倉雄策賞は、JAGDA
 初代会長を務めた故・亀倉雄策氏の功績を称え、遺族の寄付により1999年に設立。
 その運営はJAGDAに委託され、毎年、年鑑出品作品の中から年齢やキャリアを問
 わず最も輝いている作品とその制作者に贈られます。21回目となる今回は、色部
 義昭氏による地下鉄のCI計画「Osaka Metro」が受賞。開催中の年鑑展でもモー
 ションロゴや展開例の現物をご覧いただけます。

 ▼年鑑2019版要項
  仕 様:A4変型(天地280mm×210mm)/480p/ハードカバー/ケース入
  ブックデザイン:大原大次郎
  定 価:本体15,000円(税別)

 ▼特別価格(2019/9/13までの入金が対象)
  会員&サークル・サポートメンバー:13,500円(税込/送料サービス)
  スチューデントメンバー:8,400円(税込/送料サービス/ひとり1冊限り)
  6月上旬に発送した角2封筒に同封の郵便振替用紙にてご入金ください。

■Events:地球環境をテーマにした竹村真一氏の連続講座「地球塾」
 https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3687

 「21世紀の社会を、20世紀の常識でデザインして良いのか?」 文化人類学者
 の竹村真一氏を講師に迎え、デザイナーやクリエイターを対象に、地球環境を
 テーマにした講座を月1回開催します。第1回の申込受付中です。

 ▼地球塾 第1回
  テーマ:「地球」はなぜこういう星なのか?
  日 時:7/25(木)19:00-21:00
  会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
  参加費:JAGDA会員・フレンドメンバー 1,000円
      (一般参加 大人2,000円、学生1,000円)
  定 員:100名(申込先着順)
  申込み:上記URLよりPeatixサイトにてお申込みください

■Awards:「JAGDA新人賞展2019 赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅」熊本
 https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3624

 これからのデザイン界を担う優秀な若手デザイナーに贈られる「JAGDA新人賞」。
 37回目となる今回は、赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅の3氏に決定しました。
 それぞれの受賞作品および近作を、ポスター・小型グラフィックを中心にご紹介
 します。皆様のお越しをお待ちしております。

 ▼熊本展
  会 期:7/30(火)~8/4(日)
  会 場:熊本県立美術館分館 展示室3
  トーク:8/3(土)受賞者3名

■Events:「つながりの展覧会」Part 3 参加募集、Part 1-2 全国巡回

 障害のあるアーティストとパラリンピアンを支援する「つながりの展覧会」。
 いよいよパラリンピックが開催される2020年に向けて、Part 3では、一辺に
 スティックを挿すことで応援フラッグとしても使える「フレフレハンカチ」を
 制作します。正会員の皆様は、6/26配信メール、または「JAGDA Map」同封
 で郵送された募集要項をご確認の上、ぜひご参加ください。

 ▼Part 3「フレフレハンカチ」募集概要
  制作物 :ハンカチ(35cm角)
  参加資格:JAGDA正会員
  参加条件:自作「フレフレハンカチ」10枚の購入費の事前振込(計1万円)
  締切  :参加申込=8/22(木) 入稿データ=9/30(月)
  参加申込: https://forms.gle/sZwK6nwDCvnuCYm46

 ▼Part 1「マスキングテープ」+Part 2「タンブラー」展示販売
  https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3307
  https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3565

  7/20(土)~8/4(日)たんぼぼの家「福祉をかえる「アート化」セミナー2019」内(奈良)
  7/22(月)~8/2(金)Good Job!センター香芝(奈良)
  8/4(日)奈良県文化会館国際ホール「第44回わたぼうし音楽祭」ロビー
  8/6(火)~18(日)東北電力グリーンプラザ アクアホール(宮城)

 ▼Part 2「タンブラー」ラジオ放送のお知らせ
  http://www2.ybs.jp/lighthouse/

  7/28(日)7:45-8:00 山梨放送 YBSラジオ「ラジオライトハウス」

  視覚に障がいを持つ方への生活情報などをお届けするラジオ番組。
  福島治展覧会委員長が、JAGDAの取り組みをご紹介します。

■Event:「JAGDA国際学生ポスターアワード2019」まもなく締切
 https://jagda-gakusei.jp/

 学生を対象とした国際ポスターコンペティション「JAGDA国際学生ポスター
 アワード2019」。応募締切は7/22の24時です。締切間際は作品登録と応募料の
 支払いでサイトへのアクセスが集中することが予想されます。スチューデント
 メンバークーポンの申請を含め、早めのお手続きをお願いします。

 ▼コンペ概要
  募集作品:B1ポスター(テーマ「Line」)
  応募資格:2019年現在、高等学校、各種専修専門学校、大学、大学院に在籍
       している生徒・学生 *国籍・年齢不問、2019年3月卒業者も含む
  応募期間:5/1(水)~7/22(月)
  賞など :グランプリ、金、銀、銅、審査員特別賞、入選
  審査員 :一次……新村則人、居山浩二、草谷隆文、小杉幸一、関本明子
       二次・三次……佐藤 卓[審査員長]、色部義昭、森本千絵、八木義博、
       ジャンピン・ヘ、サンティ・ロウラチャウィ、ラルフ・シュライフォーゲル

■Local Events:北海道、広島、長崎、長野、沖縄

 ▼北海道:JAGDA北海道ポスター展 20周年記念展
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3692
  7/23(火)~28(日)ギャラリー大通美術館

 ▼広島:ヒロシマ平和ポスター展 “PIECES FOR PEACE 2019”
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3693
  7/24(水)~31(水)旧日本銀行広島支店

 ▼長崎:NAGASAKI BEYOND
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3694
  7/30(火)~8/4(日)長崎県美術館 県民ギャラリーA室

 ▼長野:山の日ポスター展2019
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3695
  8/3(土)~18(日)

 ▼沖縄:JAGDA沖縄 グラフィックデザイン展「たのしいデザイン 2019」
  https://www.jagda.or.jp/information/event/3689
  8/6(火)~12(月)沖縄県立博物館・美術館 県民ギャラリー2・3

■Design Hub:「東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク2019」
 https://designhub.jp/exhibitions/5122/

 デザインハブで毎夏恒例の、デザインやものづくりをテーマにしたこども向け
 のワークショップ。ほかでは体験できないオリジナルプログラムが満載です。

 ▼概要
  期 間:8/3(土)~11(日)
  会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ
  申込み:デザインハブ公式サイトにて受付中

 ▼主なプログラム
  「Box Art【虫がよろこぶ宝箱づくり】」
  日 時:8/8(火)10:00-12:00、14:00-16:00
  対 象:小学生以上 (保護者同伴)/参加無料
  実施主体:アサコラキッズアトリエ+RE-MAKES

  「素材とあそぶ ~みて!さわって!「心地よさ」をみつけよう~」
  日 時:8/9(金)13:00-16:00
  対 象:小学生/1人500円
  実施主体:武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科研究室+OGチーム

■Competitions:国際コンペティション(One Club)
 https://www.jagda.or.jp/information/compe/

 ▼Next Creative Leaders 2019
  One Showの主催者The One Club For Creativityによる、女性リーダー育成事業です。

  対 象:女性のコピーライター、アートディレクター、クリエイティブディレクター
  提出物:ポートフォリオ(4~6作品、画像と英文の作品説明をオンライン登録)
  登録料:無料
   賞 :11月シカゴ開催「3% Conference」登壇など 
  締 切:8/9(金)
  主催者ウェブサイト: http://nextcreativeleaders.com/

■Members:「入札に関するアンケート」にご協力ください

 JAGDA創作保全委員会では、正会員を対象に「入札に関するアンケート」を
 実施します。価格競争入札によって一般社会に不利益となった事例など、入札
 に関する情報収集にご協力ください。

 ▼概要
  調査表題:入札に関するアンケート
  調査方法:インターネット調査(選択式と自由記述式)
  調査対象:JAGDA正会員
  調査期間:7/17(水)~8/2(金)
  質問数 :8問(選択式5問/自由記述式3問)

 ▼回答は下記URLから
  https://questant.jp/q/0084RMOB

■Map:DM同封発送のご案内

 偶数月末発行・発送のニュースレター「JAGDA Map」には、展覧会や作品集等
 のチラシやポストカードを同封することができます。会員間の告知機会として
 ぜひご利用ください。詳細お問合せは事務局まで(pr@jagda.or.jp)。

 ▼概要
  形 態:角2封筒に封入できるもの
  発送先:正会員…約3,000通、賛助会員…約80通、フレンドメンバー…約200通
      ブロックを選択しての発送も可
  料 金:1通15円(正会員価格)/65円(賛助会員価格)

  *次回「JAGDA Map」9-10月号での同封(8月末発送)は、8/9(金)までに
   お申込みください。