リバース

Price

※デザイン作成時の素材やスケジュールによって金額が変動する場合がございますので予めご了承ください

※記載の料金はデザイン制作に必要な費用になります。ドメイン、サーバー、印刷費用は含まれていません。詳細な費用が知りたい場合は、当社までご連絡ください。

■プロモーション

 

WEBツール

 

・ホームページ(Word Press構築)_¥300,000-~
・ホームページ ブランディング(Word Press構築)_¥500,000-~
・アメブロカスタム_¥50,000-~
・インターネット広告
・初期設定(バナー作成)_¥50,000-~
・Google_手数料20%~
・Yahoo!_手数料20%~
・Twitter_手数料20%~
・Facebook_手数料20%~

 

ペーパーツール

 

・ロゴタイプ_¥50,000-~
・名刺_¥15,000-~
・チラシ(A4片面)_¥35,000-~
・冊子(1ページ)_¥35,000-~
・パンフレット (A3両面2つ折り)_¥100,000-~
・ポスター(A1)_¥50,000-~
・ポイントカード_¥35,000-~
・クーポンカード_¥30,000-~
・紹介カード_¥30,000-~
・アンケート_¥30,000-~
・顧客カルテ_¥30,000-~
・紙袋_¥50,000-~
・ディプロマ_¥30,000-~
・看板_¥100,000-~
・のぼり_¥30,000-~
・タペストリー_¥50,000-~
・うちわ_¥50,000-~
・店内POP_¥35,000-~
・ポケットフォルダー_¥60,000-~
・封筒_¥30,000-~
・商品パッケージ_¥50,000-~

■プランニング

・企画_¥150,000-~要相談
・撮影(1日)_¥100,000-~
・コピーライティング_¥100,000-~
・イラストレーション_¥50,000-~

媒体提案
・ポスティング_要相談
・新聞折込_要相談
・交通広告_要相談
・デジタルサイネージ_要相談
・フリーペーパー_要相談
・地域情報誌_要相談

ビューティー
・ホットペッパー  掲載代行_要相談
・楽天ビューティー  掲載代行_要相談
・ケイコとマナブ  掲載代行 _要相談

求人
・マイナビ   掲載代行_要相談
・フロムエー  掲載代行_要相談

飲食
・食べログ  掲載代行_要相談

情報誌
・ぱど  掲載代行_要相談

■ブランディング

・トーン&マナー設計(企画書20ページ前後)_¥300,000-~

■マーケティング

・年間販促スケジュール_¥100,000-~
・ペルソナ設計_¥50,000-~
・SWOT分析_¥50,000-~
・時流調査 2次_¥100,000-~

 

第1期目終了と企業理念

今月3月でリバース第1期目が無事終えることができました。

創業してからの1年は機会と脅威のオンパレードでした。

よく何屋さんかと聞かれるのですが、広告がメインでございます。

 

主にプロモーション(販売促進)を年間通して設計していくことコンサルティングに近いのですがデザイン会社です。

わかりやすいところでいうとホームページの制作と運用。最近では、FB、ツイッター、Instagram、アメブロなどSNSだけではなくwordpressでのホームページ(CMS)の構築、ショッピングサイト制作が多くなってきています。

作成するだけでなく日々更新していきオーガニック検索をあげるために日々サイトを育てていく。

 

グローバルが進化する時代にあって

社員やアルバイト、あるいは自営業。雇用形態に執着するのではなく

マイビジネスを持つこと、作り上げること。

 

そしてそれを発信し続けること。

 

パートナーとして、共に答えを見つけること。

 

 

そんなところでしょうか

 

 

1年を迎え企業理念をまとめてみました。

ホームページのリニューアルはまだまだ先ですが

 

 

育てる楽しみを共有する。

応えるために、伝わるように。

 

 

株式会社リバースは、クリエイティブのチカラを生かした

プロモーション(=販売促進)を得意とする総合広告代理店です。

 

モノがあふれ、サービスが多様化し、情報も錯綜する時代にあって、

サービスや商品がどんなに魅力的でも、

定番化した宣伝活動だけでは、その良さは認識されず埋もれてしまう。

いちばん効果的なプロモーションってなんだろう。

その答えを見つけるために、特長や魅力、メリットを、

真正面からだけではなく、逆回転させてみたり、

斜めや裏側から探ってみたり、否定してから本質を見極めてみたり。

障害になっているコトや足りないモノはないか、クライアント様・消費者目線で考え、

世の中と人に思いが伝わる、ファンを増やすしくみを戦略的につくりだす。

いまある課題を解決すること、そして、クリエイティブのチカラで発展させること、

それが、私たちRE:BIRTHのミッションだと考えています。