リバース

イベント情報 コンペ&イベント情報 未来思考事業創生プロジェクト 第四回特別講演

イベント情報下記引用

■INDEX■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】未来思考事業創生プロジェクト 第四回特別講演・・・≪新着!≫
          「事業創生と知的財産権」杉浦淳氏(大阪工業大学大学院 教授)

【2】未来思考事業創生プロジェクト 第三回特別講演
           「顧客に寄り添う商品開発」仙田忍氏(株式会社ルカコ)

【3】未来思考事業創生プロジェクト 第二回特別講演
    「マーケティング戦略」柴田茂樹氏(株式会社ロゴスコーポレーション)

【4】工場見学会 「缶ができるまで。缶でできること。」
   ~素材特性とその魅力を現場から学ぶ~ 製缶一筋70年の大阪製罐株式会社(東大阪市)

【5】紙技展2019 ~「 」“夢想”する“無限”の可能性~

【6】JIDA salon x 北浜デザインサロン
   「Design Year <デザイン・イヤー> 関西からデザインを発信する」

【7】JIDA 連続知財学習会5【意匠】検索ワークショップ 応用編・・・≪新着!≫

【8】ODPサロンVol.7 株式会社MERRY BEETLE代表 志波 大輔 氏
   「僕とデザインと仲間のメリーな関係 ~最高にハッピーな人生を送るために~」

【9】チョット気になるエトセトラ・・・コンペ&イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】未来思考事業創生プロジェクト 第四回特別講演・・・≪新着!≫
          「事業創生と知的財産権」杉浦淳氏(大阪工業大学大学院 教授)
   https://www.osakadc.jp/event/2018/1225103030.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪デザインセンターでは、10年先を見据えて想定される課題を自ら発見、その解決策を探り、
事業創生を修得する講座「未来思考事業創生プロジェクト」を行っております。
講座では計5回、各界でご活躍の経営者・先生をお招きし、それぞれの取組みについて
お話しいただく予定です。

第四回目のご登壇は、大阪工業大学大学院 知的財産研究科教授の杉浦淳氏です。
事業を創生する際に押さえておくべきポイントは、独創的なアイデアを具現化し、デザインの
力を借りてそれを顧客ニーズに合うものとし、新しい価値観を提供することです。
知的財産権との関わりを含め、わかりやすくお話しいただきます。

【講 演】杉浦 淳(すぎうら じゅん)氏
     大阪工業大学大学院 専攻幹事・教授 http://www.oit.ac.jp/
     横浜国立大学計画建設工学研究科修了の後、経済産業省特許庁に入庁。
     審査第二部土木審査官を務めた後、外務省一等書記官として在モロッコ日本国
     大使館に駐在。特許庁帰任後は、特許庁審判部審判官、審判企画室課長補佐、
     (財)知的財産権研究所研究部長、特許審査第一部アミューズメント審査監理官、
     審判部第三部門審判長を務める。特許庁退官後、現在は、大阪工業大学知的財産
     研究科教授。専門分野は、産業財産権法、特許制度の運用と活用。
【日 時】2019年2月2日(土)13:30~14:30
【参加費】2,000円(税込) ※大阪デザインセンター賛助会員は1,000円(税込)
【申 込】当センターホームページよりお申込み下さい。
【会 場】マイドームおおさか 8階 第5会議室 大阪市中央区本町橋2番5号
【定 員】先着20名(定員になり次第締め切ります)
【主 催】一般財団法人 大阪デザインセンター
     TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp
【後 援】一般社団法人 大阪発明協会
     公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会 関西ブロック
【協 力】大阪イノベーションハブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】未来思考事業創生プロジェクト 第三回特別講演
   「顧客に寄り添う商品開発」仙田忍氏(株式会社ルカコ)
   https://www.osakadc.jp/event/2018/1211144343.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「未来思考事業創生プロジェクト」特別講演第三回目のご登壇は、
ふたりの子どもを育てながら資金5万円で「抱っこひも収納カバー」会社を立ち上げ、
ママのお困りごとを解決し、さらにママ雇用も生み出した株式会社ルカコの仙田忍氏です。
身近なお悩みから解決策を発想し、持ち前の行動力で周囲を巻き込みながら創業し、多くの
ファンを獲得されています。女性、ママ目線からの商品開発、起業から今後の展開について
お話しいただきます。

【講 演】仙田 忍(せんだ しのぶ)氏
     株式会社ルカコ 代表取締役 https://lucacoh.com/
     お小遣い5万円を元手に、育児をしながら抱っこひも収納カバー「ルカコ」
     (商標登録済)を企画・縫製・製造・販売。
     起業後2年で月商650万円まで成長、ママ雇用を40名以上生み、全国女性起業家大賞
     スタートアップ部門全国1位他多数の賞を受賞。
     小さな会社だからできるブランディングを大切にしている。
【日 時】2019年1月19日(土)13:30~14:30
【参加費】2,000円(税込) ※大阪デザインセンター賛助会員は1,000円(税込)
【申 込】当センターホームページよりお申込み下さい。
【会 場】マイドームおおさか 8階 第5会議室 大阪市中央区本町橋2番5号
     地下鉄「堺筋本町」駅12号出口から徒歩6分
【定 員】先着20名(定員になり次第締め切ります)
【主 催】一般財団法人 大阪デザインセンター
     TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】未来思考事業創生プロジェクト 第二回特別講演
   「マーケティング戦略」柴田茂樹氏(株式会社ロゴスコーポレーション)
   https://www.osakadc.jp/event/2018/1204145959.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「未来思考事業創生プロジェクト」特別講演第二回目のご登壇は、緑のメイプルリーフで
おなじみのアウトドアブランド「LOGOS」を展開されている、株式会社ロゴスコーポレーションの
柴田茂樹氏です。
「水辺5mから標高800mまで」とコンセプトを決め、当時まだなかった「ファミリー向け
アウトドア」に着目し、アウトドアを日本に浸透させた企業です。マーケットの目利き力と
知財を活用した企業価値の高め方についてお話しいただきます。

【講 演】柴田 茂樹(しばた しげき)氏
     株式会社ロゴスコーポレーション 代表取締役社長 http://www.logos.ne.jp/
     同志社大学商学部卒業後、1979年4月大阪のスポーツ用品卸売会社に就職。
     その後、父の経営する大三商事株式会社へ入社。
     事業の軸をアウトドア用品メーカーに移し、1997年7月株式会社ロゴスコーポレーション
     に社名変更。1998年5月代表取締役社長に就任。
     2016年4月知財功労賞 経済産業大臣表彰(知的財産権制度活用優良企業等)受賞。
【日 時】2019年1月12日(土)13:30~14:30
【参加費】2,000円(税込) ※大阪デザインセンター賛助会員は1,000円(税込)
【申 込】当センターホームページよりお申込み下さい。
【会 場】マイドームおおさか 8階 第5会議室 大阪市中央区本町橋2番5号
【定 員】先着20名(定員になり次第締め切ります)
【主 催】一般財団法人 大阪デザインセンター
     TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】工場見学会 「缶ができるまで。缶でできること。」
   ~素材特性とその魅力を現場から学ぶ~ 製缶一筋70年の大阪製罐株式会社(東大阪市)
   https://www.osakadc.jp/event/2018/1218145757.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪製罐株式会社は1948年の創業以来、スチールの薄板を材料とした製品の製造、販売を
主な事業として、現在、主力の「菓子缶」など各種ブリキ缶においては、品質、出荷高で
業界トップクラスです。その他、工場用キャビネットも製造しています。
3代目社長の清水雄一郎氏は、自社の持つ強みにデザインやプロモーションなど、市場の
ニーズに合わせたクリエイティブな取組みによって、「缶」の価値を社会により広めるために
日々奮闘されています。昨年6月には東京・恵比寿にアンテナショップ「お菓子のミカタ
TOKYO KO BOH !!」も出店されました。
今回の見学会では、いろんな製品の素材特性の解説や生産工程の見学に加え、清水社長の
思いや新しい取組みの紹介、市場のトレンド等についてもお話しいただきます。
パッケージ企画や缶素材、また製造技術に関心のある方など、どなたでも結構ですので、
この機会にぜひご参加ください。

【日 時】2019年2月7日(木)15:00~17:00
【会 場】大阪製罐株式会社 http://www.osaka-seikan.co.jp/kan/index.html
     東大阪市岩田町2-3-28 (近鉄奈良線「若江岩田駅」徒歩12分)
【内 容】会社案内説明 ・ 工場見学 ・ 質疑応答
【参加費】500円 ※当センター賛助会員は無料
【定 員】15名(先着順)
【集合場所】現地集合(大阪製罐株式会社 1階受付前)
【申込み】当センターホームページ、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。
     メール、FAXにてお申込みの際には、お名前、会社名、部署、メールアドレス、
     携帯番号をお知らせください。
【問合せ】一般財団法人大阪デザインセンター(デザインビジネスプロモーションセンター)
     odc@osakadc.jp TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【5】紙技展2019 ~「 」“夢想”する“無限”の可能性~
   https://www.facebook.com/Kamiwaza2019/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紙技展とは、大阪市立デザイン教育研究所の学生による「紙」の「技」を使った作品の展示会です。
紙を使った立体作品の展示を中心に、ワークショップや紙の特徴を生かした影絵の上演など、
デザインに携わる方から一般の方まで広く楽しめる展示会です。

今回は『~ 「  」“夢想”する“無限”の可能性~』をテーマに演出します。
何もない無垢な紙、まさに『無(む)』の状態をメインテーマに発想を広げ、
「 」の中に入る作品を学生が製作しました。無から生まれる紙の世界をご覧ください。
入場は無料です。

【会 期】2019年1月6日(日)~1月13日(日)11:00~17:00(最終日 16:00まで)
【会 場】大阪南港ATCビル ITM棟10階
     大阪デザイン振興プラザ デザインギャラリー/ショーケース
【主 催】大阪市立デザイン教育研究所 紙技展実行委員会
【共 催】株式会社こふれ
【協 力】一般財団法人大阪デザインセンター、大阪デザイン振興プラザ(ATC・大阪市)

■連動開催 大阪市立デザイン教育研究所創立30周年記念 公開講座
 2019年 1月5日(土)13:00~17:30
 大阪南港ATCビル ITM棟10階 大阪デザイン振興プラザ 多目的ルーム
・デザイン教育の100年 ー大阪市立工芸学校創立1923 年のバウハウス改革から現在までー
 13:00~14:30(開場12:30) 講師:藤田治彦先生(大阪大学名誉教授)
・大阪バウハウスの遺伝子 ー大阪市立工芸学校での教育とその今日的課題ー
 14:45~16:15
 チェアパーソン 細野幸敏様(大阪工業大学特任教授)
 パネリスト   大橋 武様(元日本サインデザイン協会副会長)
         坂下 清様(元大阪デザインセンター理事長)
         山崎晴司様(本研究所2 期生・株式会社TCD取締役社長)
・小学校向けデザイン教育カリキュラム
 16:30~17:30 リポート:一般財団法人大阪デザインセンター / 大阪市立デザイン教育研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【6】JIDA salon x 北浜デザインサロン
   「Design Year <デザイン・イヤー> 関西からデザインを発信する」
   https://www.facebook.com/402884339786021/posts/2302973713110398/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ものづくりが多様化する昨今、様々な表現でデザインが発表されております。
2018年5月に経済産業省・特許庁から「デザイン経営宣言」も発表されました通り、
デザインはますますグローバル化には欠かせないコンテンツになってきていると思われます。
そこで、世界的に活躍中のデザイナー喜多俊之氏を迎え、いま一度これからのデザインについて、
「ものづくりの街、大阪」から、皆さんとディスカッションしていきたいと思います。
また、今回は日本がデザインを通じてより豊かな国となるためのヒントを探る活動をされて
おります、北浜デザインサロンとの共催です。

【スピーカー】喜多俊之氏(工業デザイナー)
       1969年よりイタリアと日本でデザインの制作活動を始める。
       イタリアやドイツ、日本のメーカーから家具、家電、ロボット、家庭日用品に
       至るまでのデザインで、多くのヒット製品を生む。作品の多くがニューヨーク
       近代美術館、パリのポンピドーセンターなど世界のミュージアムにコレクション
       されている。
       シンガポール、タイ、中国など、デザイン活性化の政府顧問をつとめた。
       また、日本各地の伝統工芸・地場産業の活性化、およびクリエイティブ・プロデ
       ューサーとして多方面で活躍する。
       国際見本市「Living & Design」ディレクター。暮らしのリノベーション
       「RENOVETTA プロジェクト」を提唱。近年は、日本だけでなく、ヨーロッパ、
       アジアなどで、セミナーやワークショップを開く等、教育活動にも力を入れている。
       大阪芸術大学教授。
【日 時】2019年1月17日(木)18:30~20:30
【会 場】喜多俊之デザイン研究所
     大阪市中央区北浜 2-1-23 日本文化会館 8階 tel: 06-6233-1948
【対象者】会社経営者、商品企画・開発担当者、デザイナーの皆様
【会 費】1,000円
【定 員】先着20名まで
【申 込】公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)
     関西ブロック事務局までご連絡ください。
     jida-ka@jida.or.jp TEL:06-6615-5572 FAX:06-6615-5573
【共 催】北浜デザインサロン実行委員会
【後 援】大阪デザイン団体連合

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【7】JIDA 連続知財学習会5【意匠】検索ワークショップ 応用編・・・≪新着!≫
   http://www.kansai.jida.or.jp/info/80

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
素晴らしい外観デザインや製品を考え出しても、既に他?が考えたものと酷似していたら?
そんなリスクを回避したり、登録されていない事を確認して自身が登録するために使用する…
今回、知財の【意匠】をテーマに、入門編復習と応用編について学習と練習を行います。

【対象者】商品・ブランドの企画、開発、運営に携わるご担当者さま
【講 師】大澤 真一氏 (一般社団法人 大阪発明協会/知財支援アドバイザー)
【開催日】2019年2月14日(木) 19:00~21:00
【会 場】堺筋本町駅下車、船場センタービル4号館2階
    大阪デザインセンターSEMBA
    https://www.osakadc.jp/exchange-meeting/semba-rental.html
【ご持参】ノートPCやタブレット(ネット接続が可能な端末)
【会 費】1,000円(資料代)
【定 員】先着20名
【申 込】イベント名、お名前、会社名(部署)、TEL、EmailとWi-Fi接続希望の有無を
     ご記入頂き、「JIDA関西ブロック事務局」までご連絡ください。
     E-mail:jida-ka@jida.or.jp FAX:06-6615-5573
【主 催】公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会 関西ブロック 職能委員会
【協 力】一般社団法人 大阪発明協会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【8】ODPサロンVol.7 株式会社MERRY BEETLE代表 志波 大輔 氏
   「僕とデザインと仲間のメリーな関係 ~最高にハッピーな人生を送るために~」
   https://www.osaka-design.co.jp/event/odpsalon07/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODPサロンでは、既に独立・創業し活躍している先輩デザイナー、クリエイターに創業
からの道のりを振り返りながら、現在の活動やクリエイターとして大事にしている事などを
お聞きします。ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを
深める場として開催しています。

今回は、2016年に株式会社MERRY BEETLEを創業し、日本タイポグラフィ年鑑に2年連続で
入選されるなど、クオリティの高いデザインを生み出し続けるアートディレクター
志波大輔氏をお招きいたします。
建築家をめざした学生時代からインテリアやプロダクトデザインの領域を経て、
グラフィックデザイナーとして歩んでいくまでの道のり、そして現在、デザイン会社の
経営者として自社の成長のため実践していることについてお話しいただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】2019年1月9日(水)19:00~21:30(受付開始18:30)
【詳 細】19:00~20:30 ゲストトーク
     20:30~21:30 交流会
【ゲスト】志波 大輔氏(株式会社MERRY BEETLE 代表)
【会 場】大阪デザイン振興プラザ 交流サロン(大阪南港ATCビル ITM棟10F)
【参加費】無料(交流会費1,000円(税込))
【申込み】下記URLよりお申込みください。
     https://www.osaka-design.co.jp/event/odpsalon07/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【9】チョット気になるエトセトラ・・・コンペ&イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―コンペ情報―

■SEAL idea Competition/おどろき【!】を感じるシールの新しい使い方アイデア募集
[主催 大阪シーリング印刷株式会社]
応募締切:2019年1月7日(月)~2月28日(木)
賞:最優秀賞1点(10万円)、優秀賞2点(3万円)、入賞数点(3,000円分のamazonカード)
https://www.item-osp-idea.com/

■UMEKITA INNOVATION CHALLENGE/2023年春開業「うめきた地下駅」に今までに無い”わくわく”を
[主催 西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)]
応募締切:2019年1月13日(日)23:59
賞:最優秀賞(100万円)、優秀賞(60万円)、特別賞(40万円)
https://www.wemake.jp/projects/26

■「世界HTLVデー 11月10日」制定記念 ロゴマーク・キャッチコピー募集
[主催 一般社団法人 日本HTLV-1学会]
応募締切:2019年1月15日(火)
賞:ロゴマーク、キャッチコピーそれぞれ最優秀作品1点(5万円)
http://htlv.umin.jp/info/logo.html

■サンワカンパニー「sanwacompany Art Award / Art in The House 2019」
[主催 株式会社サンワカンパニー]
応募締切:2019年1月16日 (水) 23:59迄
賞:グランプリ1名(100万円、「ARTLOGUE」での紹介記事掲載、他)、ファイナリスト入選数名(5万円、他)
https://www.artlogue.org/node/4625#utm_source=mag&utm_medium=2018-11-27

■「日本オープンイノベーション大賞」ロゴマークデザイン募集!
[主催 株式会社日本総合研究所]
応募締切:2019年1月16日(水)PM 12:00 (日本時間 正午)
賞:優勝(50万円、「日本オープンイノベーション大賞」のロゴマークとして採択)
https://awrd.com/award/joip_logo/

■神戸三宮「さんきたアモーレ広場」の新たなデザイン提案募集
[主催 神戸市]
応募締切:2019年1月18日(金)(消印有効)
賞:最優秀賞1点(賞状、50万円)、入選2点(賞状、賞金5万円)、アイデア賞2点(賞状、賞金5万円)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/11/20181120162001.html

■第25回(平成30年度)ユニオン造形デザイン賞/「日本のアジール・フロッタン」
[主催 公益財団法人 ユニオン造形文化財団]
応募締切:2019年1月18日(金)郵便または、宅配便にて送付。※当日消印有効
賞:大賞1点(100万円)、奨励賞2点(各50万円)、佳作数点
http://www.artunion.co.jp/design/

■学校法人修成学園 110周年記念ロゴ募集
[主催 学校法人修成学園 修成建設専門学校]
応募締切:2019年1月18日(金)23:00まで
賞:最優秀賞(採用作品)1点(3万円分の金券)、優秀賞2点(賞金1万円分の金券)
https://www.syusei.ac.jp/110th/logo/index.html

■東京ラスク 春ギフトデザイン/「“東京”の都会的な春」春を感じられるパッケージデザイン
[主催 株式会社グランバー東京ラスク]
応募締切:2019年1月31日中まで(※郵送の場合、1/31必着分まで)
賞:最優秀賞(10万円+ラスク詰合せ)、優秀賞(ラスク詰合せ)
https://www.tokyorusk.co.jp/user_data/harudayori-campaign.php

■モリサワタイプデザインコンペティション 2019
[主催 株式会社モリサワ]
応募締切:2019年1月31日(日本時間)作品提出・応募締切、必着
賞:モリサワ賞 和文部門・欧文部門 金賞(100万円)、明石賞(50万円)、他
https://competition.morisawa.co.jp/

■第6回キッズデザインアイデアコンテスト
[主催 株式会社LIXIL住宅研究所 アイフルホームカンパニー]
応募締切:2019年1月31日(木)
賞:グランプリ1名(5万円商品券)、2位1名(3万円商品券)、その他
http://www.eyefulhome.jp/house/about/kidsdesign/contest/entry/2018/

―イベント情報―

▼マーベル展 時代が創造したヒーローの世界
会期:~2019年2月17日(日)10:00~20:00(入場19:30まで。1/1は休館)
会場:ナレッジキャピタル イベントラボ(大阪市北区)
http://www.tv-osaka.co.jp/event/marvel/

▼The Royal Style 写真展 英国ロイヤルスタイル ~麗しきプリンセス~
会期:2019年1月4日(金)~1月14日(月・祝)10:00~20:00(最終日は~17:00。入場は30分前まで)
会場:大丸ミュージアム<京都> 大丸京都店6階(京都市下京区)
https://www.daimaru.co.jp/museum/kyoto/royal_style/

▼第1回大阪アンデパンダン展/未来へ向かう無限の可能性
会期:2019年1月11日(金)~1月26日(土)時間は会場により異なる
会場:アトリエ三月、サロンモザイク、gekilin.(大阪市北区)
https://osaka-independants.studio.design/

▼世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて
会期:2019年1月12日(土)~2月24日(日)9:30~17:00(金・土は20:00まで。月曜休館)
会場:京都国立近代美術館(京都市左京区)
http://www.momak.go.jp/

▼映像鑑賞と吉田寮の過去・現在・未来を考える
日時:2019年1月26日(土)19:00~17:30(開場18:30)
会場:大阪市中央公会堂 地下1階 大会議室(大阪市北区)
https://bit.ly/2rUO46Z

\ コンペ・イベント情報をお寄せください! /
ODC 大阪デザインメルマガ 「チョット気になるエトセトラ」欄をはじめ、
当センター Facebookなどにて掲載させていただくコンペ・イベント情報を募集しています。
ご希望される場合は、以下のフォームよりお申込みください。(掲載無料)
http://www.osakadc.jp/contact/entry_eventform.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デザイナー紹介やブレーン募集など・・・デザインに関する相談、随時受付中!
◆◇デザインビジネスプロモーションセンター◇◆
https://www.osakadc.jp/designer/designer_flow.html

女性クリエイターによる、空間・建築デザインとポールダンスのお話

気になるイベントセミナー情報

下記引用

【SEMBAサロン97th】女性デザイナーが語る!
魅せる空間デザイン&ポールダンスセラピー
大森あき子氏、柚月恵氏
大阪デザインセンターでは、金曜日夕刻に自由参加のサロンを開催しています。
今回のスピーカーは、(一社)日本空間デザイン協会(DSA)副会長の大森あき子氏です。
DSAは1959年に誕生した、空間デザインの領域を対象とした全国組織です。1970年の日本万国博覧会(大阪万博)がディスプレイデザインを社会の中に開花させ、DSAもショーウインドウ&ディスプレイ、エキシビション、文化・商業空間をはじめ、建築、都市、ランドスケープなど、人々の心を「いきいき」とさせる空間を創造するクリエイター集団として活動されてきました。今年で創立60周年を迎えるにあたり、これまでの活動内容、DSA Design Awardをご紹介いただくとともに、2025年万博へ向けての展望をお話しいただきます。

また今回、大森氏が監事をされている、(一社)日本ポールダンスセラピー協会の理事長である柚月恵氏をゲストにお迎えし、ダンスによってデトックスし、”生きるチカラ”を生み出すという、ポールダンスセラピーの魅力についてもお話しいただきます。ご関心のある方は、どなたでもお気軽にご参加ください。

スピーカー: 大森 あき子 氏
有限会社大森デザイン事務所 取締役 / (一社)日本空間デザイン協会(DSA) 副会長 / (一社)日本ポールダンスセラピー協会 監事
ヤマハ家具ショップ キッチンコーディネーターとして勤務後、有限会社大森デザイン事務所設立。デザイナーとしてセミナー講師、専門学校、大学の講師。業界への貢献で大阪府知事表彰を受ける。また、ダンサーとしてイベントに参加。日本ポールダンスセラピー協会の主旨に賛同し監事となる。

ゲスト: 柚月 恵 氏(一社)日本ポールダンスセラピー協会 理事長

日 時: 2019年2月8日(金) 19:00〜21:00 後半は懇親会
会 場: 大阪デザインセンター「SEMBA」
     大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
     (地下鉄「堺筋本町駅」真上 (8)(9)出口に向かう改札を出てすぐ)

『本気で学べる!Webサイト改修のためのペルソナとカスタマージャーニーマップ~UX実践ワークショップ~』

気になるイベントセミナー情報

下記引用

2019年1月24日(木)に、弊社とウェブ解析士協会近畿支部の共催で
『本気で学べる!Webサイト改修のためのペルソナとカスタマージャーニーマップ~UX実践ワークショップ~』を開催いたします。

北海道と東京から、Web業界の第一線でご活躍されている豪華講師陣を招いてのワークショップとなります。
関西で同様のワークショップが開催されることは滅多に無いので、ご興味のある方はこの機会にぜひご参加くださいませ。

▼▼詳細・お申込みはこちら▼▼
https://web-mining.doorkeeper.jp/events/83930

■開催概要———-
主催:株式会社チップディップ、一般社団法人ウェブ解析士協会近畿支部
日程:2019年1月24日(木)10:00~16:30(受付開始 09:40~)
場所:大阪産業創造館 研修室E(5F)
   〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
定員:20名

※アクセスについて
・Osaka Metro 中央線 「堺筋本町駅」1号出口より徒歩5分
・Osaka Metro 堺筋線 「堺筋本町駅」12号出口より徒歩5分

費用:30,000円(ウェブ解析士正会員)
   50,000円(一般の方)
   50,000円(ウェブ解析士正会員【2人1組割】)
   80,000円(一般の方【2人1組割】)

※3人以上でお申し込みされる場合はさらにお得な割引クーポンを発行いたしますので、
別途【kamiya@tipdip.jp】までご連絡くださいませ。

■当日のスケジュール———-
09:40 受付開始
10:00 ワークショップ開始
16:30 終了

※途中昼休憩が入ります。
※質疑応答によっては終了時間が前後します。

■講座概要———-
東京で満員御礼&大好評だったカスタマージャーニーマップのワークショップがついに大阪上陸します!

ウェブサイトのUX(ユーザー体験)を考える上で、もはや不可欠といってよいツールが「ペルソナ」。しかし、経験豊かなウェブ解析士の中でも、ペルソナをしっかりと作った経験のない人、必要性をあまり理解していない人が、意外と少なくないはずです。

また、ペルソナのUXを改善し、行動を喚起するために欠かせないのが、タッチポイントごとにどのような情報や機能、クリエイティブを示し、次のステップに進んでもらうか、ユーザーの考えや感情曲線にどのような変化を与えるかを考えることです。これらを「カスタマージャーニーマップ」として描くことで、既存サイトの課題抽出はもちろん、コンテンツや動線設計に新たな視点を加えたり、各ステップでの評価指標を具体化することができます。

今回のワークショップでは、ウェブ解析士協会(WACA)のサイト改修という生きた事例を通して、ペルソナ作成とカスタマージャーニーマップを検討します。グループ形式でのワークと発表を予定。実践的なスキルを身につけていただけます。

またセミナー内ではワークショップ以外にも実案件で、ペルソナやカスタマージャーニーマップを使ったサイト改修で大幅に収益を上げた事例も公開しちゃいます!

実務でそのまま使えるノウハウや手法を余すことなく学んでいただきます。
ぜひこれを機に自社の事業にお役立てください!

■講師プロフィール———-
◎李 優未(り ゆみ)氏
有限会社リーグラフィ 代表取締役 /Web解析士マスター/アートディレクター

韓国ソウル生まれ。日韓バイリンガル。
弘益大学校美術学部(韓国)、デジハリ東京本校卒業。
1996年、東京に留学したのち、日本国内で複数のゲーム会社に勤務。
2000年に札幌に移住し、翌年よりSOHOとして活動を開始。

2005年、有限会社リーグラフィを設立。
日本・韓国において、Web制作、デザイン全般、アートイベントなどを行うデザインマネージャー/経営者として活動。
札幌デジタル専門学校、デジハリ札幌校で講師を担当。CSS Nite in SAPPORO主催。

ユーザー目線からのワークショップからのブランディング戦略、サイト改善、デザイン設計が得意。

—–
◎益子 貴寛(ましこ たかひろ)氏
株式会社まぼろし 取締役CMO

1975年、栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修了。Webサイトの企画、設計、リスティング広告運用、ソーシャルメディア運用、アクセス解析レポーティング、ランディングページ設計まで、Webマーケティング全般を担当。Web検定 プロジェクトメンバー。元・金沢工業大学大学院 工学研究科 客員教授。

主な著書に『Web標準の教科書』(秀和システム)、『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(共著、マイナビ)、『ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック』シリーズ(監修・共同執筆、ボーンデジタル)など。

—–

▼▼詳細・お申込みはこちら▼▼
https://web-mining.doorkeeper.jp/events/83930

もしご不明な点やご質問等がございましたら、下記までお問い合わせくださいませ。

「僕とデザインと仲間のメリーな関係 ~最高にハッピーな人生を送るために~」

気になるイベントセミナー情報

下記引用

ODPサロン Vol.7 
ゲスト/株式会社MERRY BEETLE代表 志波大輔氏
「僕とデザインと仲間のメリーな関係 ~最高にハッピーな人生を送るために~」

1.9(水)開催 株式会社MERRY BEETLE代表 志波大輔氏「僕とデザインと仲間のメリーな関係」〜最高にハッピーな人生を送るために〜

今回は、2016年に株式会社MERRY BEETLE(https://merrybeetle.jp/)
を創業し、日本タイポグラフィ年鑑に2年連続で入選されるなど、
クオリティの高いデザインを生み出し続ける、アートディレクター
志波大輔氏をお招きいたします。
建築家をめざした学生時代からインテリアやプロダクトデザイン
の領域を経て、グラフィックデザイナーとして歩んでいくまでの
道のり、そして現在、経営者として自社の成長のため実践している
ことについてお話しいただきます。

ODPサロンでは、既に独立・創業し活躍している先輩デザイナー、
クリエイターに創業からの道のりを振り返りながら、現在の活動や
クリエイターとして大事にしている事などをお聞きします。ゲスト
と参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを
深める場として開催しています。
交流会もその場で開催しますので、ゆったりとお話しいただけます。

【日 時】2019年1月9日(水)19:00~21:30(受付開始18:30)
【詳 細】19:00~20:30  ゲストトーク
     20:30~21:30  交流会
【ゲスト】志波 大輔氏(株式会社MERRY BEETLE代表)
【場 所】大阪デザイン振興プラザ 交流サロン(大阪南港ATCビル ITM棟10F)
【参加費】無料 (交流会費 1,000円(税込))
【申込み】下記URLよりお申込みください。
     https://www.osaka-design.co.jp/event/odpsalon07/

皆様のご参加をお待ちしております。

EC事業者が知っておくべきWEB検索の潮流

気になるイベントセミナー情報

下記引用

「EC事業者が知っておくべきWEB検索の潮流」と題しまして
関西ネットショップ大学2018第三回を開催します。

お申し込みは以下のURLよりお願いします。
https://kandigi.doorkeeper.jp/events/79904

ECに関係の無い職種の方でも最新のコンテンツマーケティングが学べる
機会ですので是非お越しください。

▼セッション概要
EC事業者が知っておくべきWEB検索の潮流
SEOの第一人者であり、関西ネットショップ大学でも過去多くのネットショップ事業者を
成功に導いてきた、住太陽さんをお迎えして、最新情報だけでなく顧客に必要と
される「価値のあるコンテンツづくり」についてじっくり教えていただきます。

前半では昨今の検索事情をふまえて、ECサイトにとってのユーザーが必要とする
「検索される情報」とは何かをお伝えするとともに、そのアイデアを引き出すコ
ツを伝授。後半では、そうした検索される情報をコンテンツに落とし込むワーク
ショップを開催します。

こんな方にオススメです。
・EC/ネットショップの売上をあげたい。
・サイト/広告運用がうまくいかない。
・新たな販売施策を考えて実行したい。
・アドバイスしてもらえる専門家と知り合いになりたい。
・同じ悩みを持つ人と意見を交換して参考にしたい。
・普段から学び合える仲間が欲しい。 など

JIDA 連続知財学習会5【意匠 】検索ワークショップ 応用編

気になるイベントセミナー情報

下記引用

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JIDA 連続知財学習会5【意匠 】検索ワークショップ 応用編
~入門編から応用編まで計6回の学習会をシリーズで開催します~
http://www.kansai.jida.or.jp/info/80

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
素晴らしい外観デザインや製品を考え出しても、既に他⼈が考えたものと酷似していたら︖
そんなリスクを回避したり、登録されていない事を確認して⾃⾝が登録するために使⽤する・・・
今回、知財の【意匠】をテーマに、⼊⾨編復習と応⽤編について学習と練習を⾏います。

【対象者】商品・ブランドの企画、開発、運営に携わるご担当者さま
【講 師】大澤 真一氏 (一般社団法人 大阪発明協会/知財支援アドバイザー)
【開催日】2019年2月14日(木) 19:00~21:00
【会 場】堺筋本町駅下⾞、船場センタービル4号館2階
     ⼤阪デザインセンターSEMBA
     https://www.osakadc.jp/exchange-meeting/semba-rental.html
【ご持参】ノートPCやタブレット(ネット接続が可能な端末)
【会 費】1,000円(資料代)
【定 員】先着20名
【申 込】イベント名、お名前、会社名(部署)、TEL、Emailと
     Wi-Fi 接続希望の有無をご記⼊頂き、「JIDA関西ブロック事務局」 までご連絡ください。
     E-mail:jida-ka@jida.or.jp FAX:06-6615-5573
【主 催】公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会 関西ブロック 職能委員会
【協 力】一般社団法人 大阪発明協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●背景
最近では、プロダクトデザイナーや素人でもオリジナルブランドを立ちあげるケースが増えてきました。
それは、3Dプリンターで樹脂プロダクトのみならず、金属やウッドライクな素材も作れるようになった事、3Dプリンター自体のサービスが増えてきた事で手軽にできるようになった事など考えられます。
また、ユーザー寄りから考えると、多種多様な製品がある中、誰もが持っているモノよりあまり知られていない特別なモノに価値を見出す人々が多くいらっしゃいます。
そのようにオリジナルプロダクトは増えているのではないでしょうか。
そこで心配になるのは、既に誰かが似た製品の意匠デザインを特許庁に登録していなか・・・です。
実は特許庁のデーターベースは自前で検索して、事前に似たモノがあるかないか検索して調べる事ができるのです。ところが、検索項目が非常に多く、どのように調べたら漏れなく調べられるかは弁理士ではない限り難しいのが現状です。
ご案内するワークショップは、自前のPCやタブレットを持参頂き、実際の意匠を検索練習するワークショップとなっております。昨年には「入門編」を行いました。今回は「入門編」の復習と「応用編」を行います。
場所は堺筋本町です。ぜひご参加お待ちしております。

クリエイターが知っておくべき税のキホン

気になるイベントセミナー情報

下記引用

ODP 経営・知識セミナー
~独立クリエイターに必要なキホンの知識を知ろう~

独立起業した方向けの知識セミナーは世にたくさんあります。
重要なのは知りたいタイミングに適切な講義と出会うこと。
ODPとしては

独立クリエイターにまずはどんなことを知って欲しいかという部分を抽出して
・汎用ではなく、あくまでクリエイター向け
・営業や自己発信まで含める
・詳細の内容というより最低限知って欲しいことを
 イメージとして捉えてもらいたい。

という観点でセミナーを組み立てました。
下記のテーマに関心がある、再度確認しておきたい
という方、本当はこのセミナーをきっかけに講師の専門家と
知り合っていただくのが一番のメリットかもしれません。

第0回の創業準備編は終わりましたが、すでに事業をしておられる方は
来週の第1回からお勧めいたします。

第1回 1.29[tue] クリエイターが知っておくべき税のキホン
第2回 2.05[tue] 自己発信や営業活動はどうする?先輩クリエイターに聞こう!!
第3回 2.12[tue] クリエイターが知っておくべき契約書のキホン
第4回 2.19[tue] クリエイターが知っておくべき知的財産、法律あれこれ

詳細、お申込みはこちらから

ODP 経営・知識セミナー

「企画デザイン会社がオリジナルブランドを軌道に乗せるまで」

気になるイベントセミナー情報

下記引用

ODPサロンvol.8
有限会社トン 代表 工藤 友里氏
「企画デザイン会社がオリジナルブランドを軌道に乗せるまで」
1月30日(水) 19:00~(受付開始 18:30)
ゲストトーク(90分) 20:30 〜 21:30 / 交流会(60分)

工藤さんは以前、水道局時代のメビックのインキュベーションオフィスの入所企業。
バッグのデザインをしておられましたが、当時は仕事に家庭に猛烈に忙しい中、
ガラケーを駆使して移動時間もずっと仕事をしておられるイメージ。
そこからスタッフを迎え、オリジナルブランドを展開、店舗も構え、企業としての
組織作りと確実に事業を拡げてこられた印象です。
オリジナルブランドを持ちたいと考えておられるクリエイターの方や既に
持ってはいるが展開を検討している方、組織として経営者としての役割について
考えておられる方、是非、工藤さんのパワフルなキャラに触れてください。
今回、進行を勤める増田IMとの掛け合いで、話がどこに行くのかと言う心配は
ありますが、きっと元気なサロンになると思います。

1.30(水)開催 有限会社トン 代表 工藤 友里氏「企画デザイン会社がオリジナルブランドを軌道に乗せるまで」

茨木・高槻『匠企業』フェア

気になるイベントセミナー情報

下記引用

お近くの皆さんなどで、ご関心ある方はぜひお出かけ下さい。

■茨木・高槻『匠企業』フェア
【日時】平成31年2月20日(水) 10:00~16:30 (交流会)17:30~19:00
【会場】立命館いばらきフューチャープラザ 1階 (JR茨木駅近く)
【プログラム】
【10:00~16:30】1.茨木・高槻『匠企業』フェア
 ◆茨木・高槻市域の「匠企業」ブース展示13社 
  →出展企業情報 http://www.takatsukicci.or.jp/kosyu/takumimatchi.pdf
【14:00~15:30】2.「匠企業のイノベーションセミナー」
 ◆「イノベーションをはばむ壁をどう突破すればよいのか!?
 講師:立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科
    教授・研究科長 名取 隆 氏
【17:30~19:00】《匠企業との交流会(軽食とアルコール飲料等による懇親会)》
【申込み】  http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1667&m=14034&v=31b0aa8a

※クリエイター、デザイナーとのコラボに関心があるという情報が届いている企業さ

SEMBAサロン「芸術家が企業の中ですべきこと 〜アート思考とは何かを考える〜」【大阪デザインメルマガ】

気になるイベント・セミナー情報

下記引用

SEMBAサロン96th
「芸術家が企業の中ですべきこと
          ~アート思考とは何かを考える~」

大阪デザインセンターでは、金曜日夕刻に自由参加のサロンを開催しています。
今回のスピーカーは、株式会社ロフトワーク プロデューサーで現代美術作家の小島和人ハモニズム氏です。
課題解決のためのフレームワーク「デザイン思考」に対して、個人的な問いから、まず課題を探し出す「アート思考」「アートシンキング」という思考法が現在、注目を浴びています。
今回、ロフトワークプロデューサーと、現代美術作家の二つの顔を使い分ける小島和人ハモニズム氏に社会に提案する作品としてのアートと、「新しい価値を創り出す」として社会に求められている「アート思考」についてお話しいただきます。ご関心のある方は、どなたでもお気軽にご参加ください。

スピーカー: 小島和人ハモニズム氏
(株式会社ロフトワーク プロデューサー/現代美術作家)
大阪府出身。専門学校で建築を学び、建築工務店、ディスプレイ業界を経て、前職ではクリエイティブディレクターとしてブランド立ち上げ、商品・店舗開発・PR企画・グラフィック・ディスプレイ・店舗デザインなど幅広く手がける。クライアントとチームになって多様なプロジェクトを進めるロフトワークの働き方に興味を持ち、2018年にプロデューサーとして入社。
また、多様な価値観の浸透を目的に、現代美術作家「ハモニズム」として映像・舞台演出、アートパフォーマンス指導などで活動中。
~2019年 ロフトワーク / プロデューサー、2007年~2012年 株式会社アドニック / クリエイティブディレクター

日 時: 2018年12月21日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
会 場: 大阪デザインセンター「SEMBA」
      大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
      (地下鉄「堺筋本町駅」真上 (8)(9)出口に向かう改札を出てすぐ)